auひかり(全国)

auひかりに乗り換える前にデメリットを知っておきませんか?

こんにちは!今日はauひかりの「乗り換える上でのデメリット」についてお話していきます。

auひかりを契約するのは良い。ただHPとか見てもメリットは乗ってても悪いことはのってませんよね。

どうせ契約するならauひかりのデメリット(短所)も知っておきたいですよね。

大事なのはデメリットを知って、対策を考えておくことです。

それではもっと詳しく説明していきましょう。

☞【2019年8月】おすすめするauひかりのサイトはこちら

※8月限定キャッシュバック2,000円限定増額キャンペーン中

  • auひかり全国で290万回線突破!「前より安くて速くなった」と評判高い
  • WEB限定申し込みで必ず現金キャッシュバック45,000円(戸建て)
  • 有料オプション一切なしで、特典がもらえるのはここだけ

 

auひかりのデメリット

デメリット
auひかりのデメリットをいかに挙げました。1つ1つ見ていきましょう。

 

auひかりのデメリット

① まだまだエリアが狭い

② プロバイダは7つから選択する

③ 開通まで時間がかかる(1~2か月)

④ 勧誘電話など、営業での契約は絶対ダメ!

⑤ au携帯を持っていないと損をする?

 
 

① まだまだエリアが狭い

日本

auひかりは、関東を中心としてスタートし、今や全国に広がってきています。

しかし、まだまだその対応エリアは狭いです。

auひかり エリア確認

かなり広がってきてはいますが、大手フレッツ光に比べると、やはりまだまだです。

めいちゃん
めいちゃん
まだまだフレッツ光の影響は強いってことなんですね。

いくら「auひかりを繋げたい!」といってもエリアが届いていなければ、泣き寝入りをする現状となっています。

ただそのことはKDDIもわかっているので、エリアは拡大し続けていますし、もしかしたら他の競合会社があるからauひかりが提供されていない場合もあります。

auひかりの提供会社KDDIはたくさんの回線会社と協力しています。ですからその回線があるとauひかりを提供できないんです。

↓のエリアにお住まいの方は、auひかりがそもそもない方々なのかもしれないです。

関西にお住まいの方⇒eo光とは?
中部(愛知、静岡、三重、和歌山)にお住まいの方⇒コミュファ光とは?
沖縄にお住まいの方⇒ちゅら光とは?
四国にお住まいの方⇒ピカラ光とは?

 

② プロバイダは7つから選択する

auひかりの契約では、プロバイダを以下の7つから選択します。

「So-net」「BIGLOBE」「@nifty」「@TCOM」「Asahinet」「au one net」「DTI」

プロバイダが違うと何が違うの?と疑問がある方もいます。

基本的に何も変わりません。

昔はプロバイダの違いで速度が変わったりしたのですが、今はどれも優秀で差がないので、どれを選んでも不満は出ないでしょう。

めいちゃん
めいちゃん
今はどのプロバイダも優秀なんですね。

違うと言えば、もらえるメールアドレスがプロバイダによって違うくらいです。

しかし、今はGメールやYahooメールなどの無料アドレスを使用する人がほとんどなので、こだわりがある人でなければそこまで重要な問題ではありません。

しかし、その中でもおすすめするのは、太文字で記載した「So-net」「BIGLOBE」「auonenet」のいずれかです。理由はキャンペーンに差が出てくるためです。

「So-net」「BIGLOBE」はキャッシュバックがたくさん欲しいひとにおすすめです。

「au one net」はADSLから乗り換えされる方におすすめです。

 

プロバイダは、確かにそれぞれで速度などの差はありませんが、キャンペーンに差が出てくることは知っておいてください。

 

③ 開通まで時間が必要(1~2カ月)

 

auひかりを契約しても、すぐに使えるわけではありません。インターネットは基本有線なので、自宅まで回線を引っ張ってくるための「工事」を行う必要があります。

auひかりは利用者が年々増えているため、工事までの時間がかなりかかることがあります。戸建ては1~2カ月、マンションは2~4週間ほどのようです。

めいちゃん
めいちゃん
そんなにかかるんですか!?

ムーさん
ムーさん
けっこう早めの準備が必要だよ。

特に引っ越しが多い春先(3~4月)なんかは要注意ですね。混雑してさらにかかる可能性もあります。

 

そんなに待てない!今すぐネットを使いたい!!という方は、緊急サービスもありますので、急しのぎに使ってみるのもおすすめします。

 

④ 勧誘電話などの営業での契約は絶対ダメ!!

auひかりはおすすめの回線ではありますが、かなり面倒な問題もあります。

そうです。勧誘がしつこいんです。

都市部などに住んでる方だと、よく勧誘電話がかかってきたり、自宅に営業の方が来られるようです。

断る方がほとんどですが、中には「そんなに良いなら変えちゃおうかな。」という気持ちになってしまう人もいるようです。

しかし、私は営業の方の話通りにいきなり契約するのをおすすめしません。

めいちゃん
めいちゃん
目の前で説明されると、はっきりと断りづらいです。

ムーさん
ムーさん
「やりません!」という強い意志が必要だよ。

auひかりをおすすめしないと言ってるわけではありません。営業の方で申し込むのがおすすめできないと言っているのです。

↑のリンク先にも載せましたが、auひかりを訪問営業や電話営業で契約するのが最もしてはいけない方法です。

理由は最もキャンペーンが少ないからです。

営業は人件費がかかるので、私たち契約者に回ってくるキャンペーンの取り分が減らされてしまうんです。

おすすめは「ネット正規代理店」で契約することです。キャンペーン額の大きさにびっくりすると思いますよ。

 

⑤ au携帯を持っていないと損をする?

auひかりは「auスマートバリュー」というセット割引を行っています。

スマートバリューとは、auで「ネット」と「携帯」を持っていると割引を適用しますよーというサービスです。

ですからauひかりを契約するなら、絶対au携帯を1台以上持っている方がお得なんですね。

料金プラン割引額
データ定額10,13,302,000円
(3年目~から1,008円)
データ定額5,8,20
LTEフラット
1,410円
(3年目~から1,008円)
データ定額2G,1G
3Gガラケーかけ放題
ピタットプラン(2~20G)
934円
ピタットプラン(1~2G)500円

料金割引額は携帯プランによって決定します。携帯1台につき安くなるので絶対適用させるべきサービスです。

「じゃあau携帯じゃなかったらどうするの?」

お持ちの携帯とセット割引にできる光回線にすることをおすすめします。

ソフトバンク携帯ならNURO光ソフトバンク光、ドコモ携帯ならドコモ光 ですね。

 

auひかりを「WEB正規代理店」で契約する3つのメリット

auひかりは「WEB正規代理店」で申し込むのが最もおすすめです。ショップや電気店などの店頭ではかなり損をします。

auひかりはWEB正規代理店で申し込むべき理由

① キャッシュバックの金額が圧倒的に高い。店頭だと損する

② 店頭のようにまたされる心配がない

③ セットで何か買わされる心配もない

☞【2019年8月】おすすめするauひかりのサイトはこちら

※8月限定キャッシュバック2,000円限定増額キャンペーン中

  • auひかり全国で290万回線突破!「前より安くて速くなった」と評判高い
  • WEB限定申し込みで必ず現金キャッシュバック45,000円(戸建て)
  • 有料オプション一切なしで、特典がもらえるのはここだけ

 

① キャッシュバックの金額が圧倒的に高い。店頭だと損する

auひかりは「WEB正規代理店」で申しこむと、高額でキャッシュバックがもらえます。店頭だとほとんどなくがっかりします。

WEB正規代理店は、名前のとおりWEB限定で、KDDIに認められている正規の代理店です。

WEB限定が良い理由は実店舗をもったり、人件費をもつことを最小限にできるので、残ったお金を特典額にまわすことができることです。

つまり、労働費がかかったり、実店舗をもったりする電気店やショップより、必然的にキャッシュバックの金額は高くなるんです。

けっこう知らない方多いんです。広告はネットだけなので、CMや新聞広告もないので、知ってる人は知ってて、知らない人は知らない現状になっています。

なので、今知れた方はラッキーと思っていいでしょう。

 

 

② 店頭のようにまたされる心配がない

「WEB正規代理店」は、WEBで申し込むので待たされる心配がありません。契約もスムーズにできます。

店頭やショップだと、どうしても休日や平日の夕方に皆来店します。結果同じ時間なので混雑します。

しかしネット代理店は事前に申し込みを行って、改めて代理店から電話が来るようにするので契約もスムーズにいきます。

変に1時間待ちをくらったり、イライラすることもないのですごく気楽ですよ。

☞【2019年8月】おすすめするauひかりのサイトはこちら

※8月限定キャッシュバック2,000円限定増額キャンペーン中

  • auひかり全国で290万回線突破!「前より安くて速くなった」と評判高い
  • WEB限定申し込みで必ず現金キャッシュバック45,000円(戸建て)
  • 有料オプション一切なしで、特典がもらえるのはここだけ

 

③ セットで何か買わされる心配もない

auひかりをショップや電気店で申し込むと、確実にセットで何かをおすすめされます。しかし「WEB正規代理店」は全くありません。

仕事といえば当たり前なんですが、店員の方はただ契約してもらうだけでなく、+アルファで何かを買ってもらうように教育されています。

購入者側も、光回線の契約なんていう大きい買い物をしたので、財布のひもも緩くなっているんですね。少し気持ちがのればすぐ購入してしまいます。

WEBでの申し込みなら、セットで購入をすすめられることもないですし、快適にネットを選択することができます。

そして気になるのが、どの「WEB正規代理店」で契約をすすめるかです。

 

auひかりのおすすめWEB代理店は「NNコミュニケーションズ」で決まり

auひかりのおすすめWEB正規代理店は「NNコミュニケーションズ」で決まりです。理由は下の3つです。

auひかりはNNコミュニケーションズがおすすめの理由

① 高額キャッシュバックを受け取れる

② KDDI株式会社より感謝状8期連続受賞!

③ 特典もらうのに有料オプションはなし。最短1か月で口座に振り込み

☞【2019年8月】おすすめするauひかりのサイトはこちら

※8月限定キャッシュバック2,000円限定増額キャンペーン中

  • auひかり全国で290万回線突破!「前より安くて速くなった」と評判高い
  • WEB限定申し込みで必ず現金キャッシュバック45,000円(戸建て)
  • 有料オプション一切なしで、特典がもらえるのはここだけ

 

① 高額キャッシュバックを受け取れる

NNコミュニケーションズは、高額キャッシュバックを受け取ることができます。

【2019年8月現在】

戸建ての方は45,000円、マンションの方は40,000円を必ず現金でもらうことができます。

かなり金額としては高いです。高い理由は人件費と店舗費用がかからないからです。余計な費用をかけないので、その分僕たちへの還元が大きいんです。

auひかりの主な正規代理店

代理店特典特典条件
1位 株式会社
NNコミュニケーションズ
45,000円以上(戸建て)
40,000円以上(集合住宅)
なし
2位 株式会社25最大110,000円6つ
3位 So-net50,000円(戸建て)
40,000円(集合住宅)
なし
※工事費30,000円以上

大きくわけると上の3つの代理店があります。中でも株式会社25はキャッシュバックが大きいんですが特典条件が厳しすぎます。

So-netは毎月の利用料金が安いんですが、その分キャッシュバックがなくて実質金額としてはNNコミュニケーションズに劣ってしまいます。

つまり消去法で考えても、おすすめはNNコミュニケーションズです。

 

② KDDI株式会社より感謝状8期連続で受賞!

KDDIより感謝状。8期連続受賞

NNコミュニケーションズは、KDDI株式会社より感謝状を8期連続で受賞しています。

獲得実績と開通率が表彰された理由です。今あるWEB代理店で8期も感謝状を受賞しているのはNNコミュニケーションズだけです。

1期だけでもすごいのに、8期連続なのでもう偶然ではないでしょう。

それだけサポートの対応が良かったり、契約がスムーズでやりやすいということです。安心材料になります。

 

③ 特典もらうのに有料オプションはなし。最短1か月で口座に振り込み

NNコミュニケーションズはキャッシュバックをもらうために、有料オプションに入る必要は全くありません。特典も最短1か月で口座に振り込まれます。

契約時の電話で振り込み口座を伝えて、契約1か月後には口座にキャッシュバックが振り込まれています。

普通、光回線の特典は、契約してから書類を書いたり、もらえる日にちに制限があったりします。

特典をもらうのが面倒という方はかなりいらっしゃいます。だって面倒ですもんね。

比べて、NNコミュニケーションズは特典もらうのに条件も一切ありませんし、振り込み口座も電話時に一緒に伝えるので対応がスピーディです。

有料オプションも条件に入っていないので、気軽にお得な特典を受け取ることができます。

☞【2019年8月】おすすめするauひかりのサイトはこちら

※8月限定キャッシュバック2,000円限定増額キャンペーン中

  • auひかり全国で290万回線突破!「前より安くて速くなった」と評判高い
  • WEB限定申し込みで必ず現金キャッシュバック45,000円(戸建て)
  • 有料オプション一切なしで、特典がもらえるのはここだけ

 

 

まとめ

今日はauひかりの「乗り換える上でのデメリット」についてお話しました。

auひかりを契約するならauひかりのデメリット(短所)も知っておくべきです。

大事なのはデメリットを知って、対策を考えておくこと。

 

auひかりのデメリット

① まだまだエリアが狭い

② プロバイダは7つから選択する

③ 開通まで時間がかかる(1~2か月)

④ 勧誘電話など、営業での契約は絶対ダメ!

⑤ au携帯を持っていないと損をする?

 
デメリットはいくつかあります。しっかり対策を考えておきましょう。
 
一番心配なのが③の工事が長いことでしょうか。こればっかりは時間との勝負なので、早めの契約をしましょう。
 
ありがとうございました。
 
 
 

auひかり おすすめ正規代理店ランキングベスト3

No.1

 

ムーさん
ムーさん
auひかりの代理店サイトをランキング化しました。契約サイトをえらぶコツは、キャッシュバックがいくらもらえるて、かつ簡単にもらえるかです。どこで申し込んでも同じauひかりですからね。特典額で差を見るのがポイントです。

 

株式会社NNコミュニケーションズ
2019年8月現在、おすすめのauひかり正規代理店は「株式会社NNコミュニケーションズ」です。
「45,000円のキャッシュバックが無条件で欲しい」という方に押しの代理店です。
 
「WEB限定申し込みで不安だな」という方もいるかもしれません。しかし、WEB限定だからこそ、損をせずにお得な契約ができます。
どうせならキャッシュバックをたくさんもらって、家族やお子さんのために使いましょう!
 
 
※8月限定でキャッシュバック2,000円が増額キャンペーン中
 
オススメ度
ポイント1【安心契約】KDDIから感謝状8期連続受賞
ポイント2auひかりにして、「速度が爆速になった」と評判は高め
ポイント3かけつけ設定サポート、アドバイザーサービス充実

☞【2019年8月】おすすめのau光サイトはこちら

株式会社25
auひかりバナー
auひかりの正規代理店で最大キャッシュバック金額が高いのが「株式会社25」です。
 
もらえるキャッシュバックは最大現金110,000円。しかし条件が厳しすぎるので、普通に契約すればもらえるキャッシュバックは30,000円ほどです。
 
最大額もらうには難しい条件をクリアする必要があります。自信がある!という方は「25」がおすすめです。
 
オススメ度
ポイント1現金キャッシュバック最大110,000円
ポイント2料金シミュレーション企画あり
ポイント3特典もらうのに厳しい有料オプション条件あり
 
 
So-net
「お金より毎月の料金を節約したい!」という方にはSo-netの契約がオススメです。
 
キャッシュバックはなく、その分が月額利用金に割り当てられます。
 
大企業Sonyのグループなので、安心度は高いです。3位の理由はキャンペーンを一気にもらえないからですね。
オススメ度
ポイント1毎月の利用料金を大幅に割引できる!
ポイント2大企業Sonyグループで安心度は高め
ポイント3現金キャッシュバックではなく、ポイント還元

☞So-netのサイトはこちら