au携帯家庭にオススメ

【初めてインターネットをつなぐ方へ】やっぱり光回線が良いのか?

めいちゃん
めいちゃん
うーん、光回線っておすすめなんですか?

ムーさん
ムーさん
光回線を契約するのかい。

めいちゃん
めいちゃん
インターネット回線を初めて契約するんですが、やっぱり光回線が良いのか知りたくて。

ムーさん
ムーさん
ネット回線もたくさんあるもんね。今日は回線についておすすめを教えようか。

 

初めてのインターネット接続する方へ

初めてインターネットを契約する人は何をすればいいのか。

今まで契約したことがない人は難しいでしょう。まずはネット回線のよくある疑問から解消していきます。

 

初めての方は光回線がおすすめです。

初めてインターネット回線を契約する人は光回線がおすすめです。現代ではいろんな方法がありますが、やはり光が1番なんです。

現代のネット利用方法は3つあります。

現代のネット利用方法

① 光回線を利用する

② 携帯のネットを利用する

③ WIMAXなどのモバイルWIFIを利用する

押しは①の光回線です。最も一般的なネット利用方法ですね。速度も安定していますし、手軽に使えます。

②の携帯を利用する方法も一般的です。ほとんどの方が携帯を持っていますし。ただ動画など見ると、どうしても通信料を気にする必要が出てきます。

③のWIMAX使用も最近人気になってきました。ただまだまだWIMAXは速度が安定していません。どちらかというと光回線が良いです。

 

毎月の費用はどれくらいかかる?

光回線は戸建てで約5,000円、マンションで約4,000円毎月かかります。

プラス電話、テレビ、工事代やオプション代金などで料金が上がっていきます。

ただ、今は携帯とのセット割があったり、キャンペーンで毎月の割引があったりするので一概にはこの料金といえないでしょう。

 

プロバイダを契約する必要がある?

プロバイダを契約する必要はありません。今の光回線は、プランに「回線」と「プロバイダ」の料金両方が含まれています。

プロバイダの説明についてはこちらをご覧ください。

フレッツ光は、「回線」と「プロバイダ」を別々に契約する必要がありました。昔はこれが主流だったんです。

ただ、それだと回線料金とプロバイダ料金を別に申しこみを行い、支払いも別々に行う必要があり面倒でした。

しかし今の光回線は「回線」と「プロバイダ」がセットで契約できるのが主流です。

プロバイダによって速度が変わることもありませんし、「回線」と「プロバイダ」セットで契約するので、自分で申しこむ必要はないです。

 

工事費はどれくらいかかる?

工事費は全額キャンペーンで実質0円になります。もし払うと約30,000円必要なところです。

光回線を契約するときに最も気になる点の1つが工事費用です。工事代金ってけっこう高いんですよね。

でもそれは回線業者もわかっています。なのでほぼすべての光回線は工事無料のキャンペーンを行っています。

もちろん長く続けるなど条件はあります。でも光回線を早く辞める方はいないので特典を受けない方はほとんどいません。

 

おすすめする光回線はどれ?

光回線は、自分の持っている携帯とセットの回線を契約するのがおすすめです。携帯関係なくならauひかりですね。

光回線のえらび方

① au携帯を持っている⇒auひかり

② ソフトバンク携帯を持っている⇒NURO 光

③ ドコモ携帯を持っている⇒ドコモ光

理由は「携帯」+「回線」のセット割引を適用することができるからです。

携帯ごとの回線を見ていきましょう。

 

① au携帯を持っているなら⇒auひかり

au携帯を持っているならauひかりがおすすめです。携帯1台につき毎月500-2,000円安く利用できます。

これがあるから皆携帯とネットは同じものを申し込むんです。

料金プラン割引額
データ定額10,13,302,000円
(3年目~から1,008円)
データ定額5,8,20
LTEフラット
1,410円
(3年目~から1,008円)
データ定額2G,1G
3Gガラケーかけ放題
ピタットプラン(2~20G)
934円
ピタットプラン(1~2G)500円

割引額は携帯料金プランで決められます。ちなみにこのキャンペーンを「auスマートバリュー」と呼びます。

例えば家族4人(父、母、高校生2人)いたとしましょう。父、母がデータ定額2Gプラン、高校生の2人はネットたくさん利用するのでデータ定額10Gだとします。

家族4人の割引額

934円×2+2,000円×2=5,868円

この金額すごくないですか?固定回線の利用額が毎月4,000-5,000円なので、もうタダで毎月つなぐようなものです。

だから回線と携帯はセットで契約するのが人気、一般的になっているんですね。けっこうまだまだ知らない方はいらっしゃいます。

じゃあどこで契約するべきなのか。下の記事で詳しく書いたのでぜひ参考にしてください。

あわせて読みたい
auひかり代理店を比較!どこで契約すれば一番お得なのか教えて!
【2019年8月!】auひかり代理店の特典をお話いたします!auひかり代理店を比較します!どこで契約すれば一番おすすめなのか。選びかたや、コツをお伝えしていきます!ぜひご参考ください。...

 

② ソフトバンク携帯を持っているなら⇒NURO光

ソフトバンク携帯を持っているならNURO光がおすすめです。携帯1台につき500-2,000円安く利用できます。

料金プラン割引額
データ定額5G 以上
パケっとし放題フラット4G
1,000円
データ定額2G 以下
ガラケープラン
シンプルスマホ
500円

割引額、割引条件はauスマートバリューと同じです。携帯料金プランで決められて、総戸バンク携帯があればあるだけ得になります。

割引額は少ないですが、最大2GのNURO光は速度も速いので申し分なく利用できるでしょう。

契約のおすすめ先については下の記事で詳しく書きました。参考にしてください。

あわせて読みたい
【2019年8月!】NURO光代理店の特典をお話いたします! 「NURO光の勧誘電話や営業とかあるんですけど、そのまま契約しちゃうべき?」 今の世の中、知らずに損をしてしまうことはた...

 

③ ドコモ携帯を持っているなら⇒ドコモ光

ドコモ携帯をお持ちならドコモ光にするのが良いです。

ドコモの場合、携帯がシェアパックなので親回線である方が割引を適用できます。

料金プラン割引額
シェアパック1003,500円
シェアパック502,900円
シェアパック302,500円
シェアパック151,800円

家族でドコモシェアをしていると、ほとんど100~30Gのプランに入られています。なので2,500円以上は割引されますね。

シェアパックに入っていない!っていう方も大丈夫です。ドコモ携帯1台(5Gプラン)につき800円の割引が発生します。

 

光回線の申し込みから開通の流れは?

光回線は申し込みから開通まで、約2週間~2か月ほどかかります。特に2-3月は引っ越しシーズンで混雑します。

流れとしては↓のようになります。

光回線 申し込みから開通まで

① 住む場所のエリアチェック

② 引っ越しの1~2か月前には申し込もう

③ 工事⇒開通

 

① 住む場所のエリアチェック

光回線をつなげたい場所が、回線エリア内であるかをチェックしましょう。

チェックはそれぞれの回線サイトで確認できます。まずはこれがOKにならないと話は進みません。

また、例え「×」の判定をもらったとしてもあきらめず、担当者に電話して確認しても良いです。

エリアは順次拡大しているので、まだサイトに反映されていないときもありますので。

 

② 引っ越しの1~2か月前には申しこもう

エリア確認ができたら、まず申し込みを行いましょう。おすすめは開通したい月の1~2か月前に申し込むことです。

光回線はつなげるのに時間が必要です。申し込み⇒工事できるか確認⇒現場みにくる⇒工事⇒開通 のような流れです。

もちろん空いていてすぐに工事!となることもありますが、まれですね。引っ越しシーズンなんかは間に合わないことが多いです。

 

③ 工事⇒開通

工事日が決まり、終わり次第開通になります。ネットの利用が可能ですね。

簡単に3ステップで書きましたが、こんな感じです。

 

まとめ

「インターネット回線って何を選べばいいの?」初めて契約する人は悩みますよね。

初めてインターネット回線を申し込む方は光回線がおすすめです。安定して速度が十分となると光なんですよね。

料金としては毎月4,000~5,000円、プロバイダも料金込みになっていて、工事費も今はキャンペーンで0円になります。

下手に安い回線にして後悔するくらいなら、光回線で満足しちゃいましょう。

また光回線は携帯と同じ回線を選択するのが良いです。

光回線のえらび方

① au携帯を持っている⇒auひかり

② ソフトバンク携帯を持っている⇒NURO 光

③ ドコモ携帯を持っている⇒ドコモ光

携帯と同じだと、セット割引を適用できるので携帯があるほど安くなります。

長文よんでいただき、ありがとうございました。ネット選びのご参考になればうれしいです。

 

auひかり おすすめ正規代理店ランキングベスト3

No.1

 

ムーさん
ムーさん
auひかりの代理店サイトをランキング化しました。契約サイトをえらぶコツは、キャッシュバックがいくらもらえるて、かつ簡単にもらえるかです。どこで申し込んでも同じauひかりですからね。特典額で差を見るのがポイントです。

 

NNコミュニケーションズ:現金45,000円!
2019年8月現在、おすすめのauひかり正規代理店は「株式会社NNコミュニケーションズ」です。
「45,000円のキャッシュバックが無条件で欲しい」という方に押しの代理店です。
 
「WEB限定申し込みで不安だな」という方もいるかもしれません。しかし、WEB限定だからこそ、損をせずにお得な契約ができます。
どうせならキャッシュバックをたくさんもらって、家族やお子さんのために使いましょう!
 
 
※8月限定でキャッシュバック2,000円が増額キャンペーン中
 
オススメ度
ポイント1【安心契約】KDDIから感謝状8期連続受賞
ポイント2auひかりにして、「速度が爆速になった」と評判は高め
ポイント3かけつけ設定サポート、アドバイザーサービス充実

☞【2019年8月】おすすめのau光サイトはこちら

株式会社25
auひかりバナー
auひかりの正規代理店で最大キャッシュバック金額が高いのが「株式会社25」です。
 
もらえるキャッシュバックは最大現金110,000円。しかし条件が厳しすぎるので、普通に契約すればもらえるキャッシュバックは30,000円ほどです。
 
最大額もらうには難しい条件をクリアする必要があります。自信がある!という方は「25」がおすすめです。
 
オススメ度
ポイント1現金キャッシュバック最大110,000円
ポイント2料金シミュレーション企画あり
ポイント3特典もらうのに厳しい有料オプション条件あり
 
 
So-net
「お金より毎月の料金を節約したい!」という方にはSo-netの契約がオススメです。
 
キャッシュバックはなく、その分が月額利用金に割り当てられます。
 
大企業Sonyのグループなので、安心度は高いです。3位の理由はキャンペーンを一気にもらえないからですね。
オススメ度
ポイント1毎月の利用料金を大幅に割引できる!
ポイント2大企業Sonyグループで安心度は高め
ポイント3現金キャッシュバックではなく、ポイント還元

☞So-netのサイトはこちら

 
 

 

NURO光 おすすめ代理店ランキングベスト3

ムーさん
ムーさん
NURO光のおすすめ契約先ベスト3です。ネットはWEBから申し込むのが最もおすすめ。でもNURO光をどこから申し込むのが良いか悩みませんか?ランキングにしたので参考にしてください。

 

ソニーネットワークコミュニケーションズ
NURO 光
2019年8月現在、NURO光はソニーネットワークコミュニケーションズで申し込むのが最もおすすめです。
キャッシュバックの特典が1番大きいのがソニーです。↓のリンク先のページで特典35,000円ゲット
 
キャンペーンには有料オプション加入が条件であるのが多いですが、ソニーには特典条件が一切ありません。人員削減しているのでオプション一切入らずで特典ゲット。
 
オススメ度
ポイント1限定ページから申し込みで現金35,000円キャッシュバック!
ポイント2NURO光は下り最大速度2Gbps
ポイント3工事代金40,000円も実質無料!
 
 
株式会社アウンカンパニー
NURO光の申し込み先で2番目におすすめするのが、株式会社アウンカンパニーです。
 
アウンカンパニーはキャッシュバックの手続きが、申し込みの電話時点で完了してしまうのが魅力的です。面倒な書類も一切必要ないのでラクです。
2位の理由は、ソニーよりもキャッシュバック金額が少し劣るからです。5,000円は大きいですよね。
オススメ度
ポイント1ネットのみの申し込みで必ず30,000円キャッシュバック!
ポイント2ゲーム機か現金、選択して契約可能
ポイント3セキュリティソフトが無料で完備

☞アウンカンパニーのサイトはこちら

株式会社Lifebank
最後におすすめするのが、株式会社Lifebankです。
特徴は最大12万円のキャッシュバックをもらえることです。
金額だとNo.1ですが、条件が知り合いを4人紹介した場合と難易度が高いです。
紹介キャンペーンを利用できる!という方はLifebankにするのが最も良いでしょう。
オススメ度
ポイント1代理店の中で最大のキャッシュバック金額!
ポイント2知り合いにNUROを紹介できる方におすすめ
ポイント3So-netからの申し込みなので安心、安全

☞Lifebankのサイトはこちら