インターネット豆知識

プロバイダってなに?種類や選びかたをかんたんにまとめました!

めいちゃん

インターネットを契約するときにプロバイダってありますよね。あれは何なんですか?

ムーさん

インターネットを利用するためのカギみたいなものだね。

 

プロバイダとは何なのか。Google先生に尋ねてみました。すると「インターネットへの接続サービスを提供する事業者のことである」と返事が返ってきました。

??となると思いますが、つまりは家にインターネット接続をしてくれてる代行業者さんです。プロバイダとは何なのか?

驚くべきことですが、その気になれば自分でも接続できるんです。まあ専門知識や法令、その他諸々で個人で接続するユーザーはほとんどいませんが。

プロバイダが代わりにインターネットへ接続してあげるから、月々の使用料を頂きますとこんな感じです。

 

どんな種類のプロバイダがあるのか

めいちゃん

プロバイダに種類があるんですか?

ムーさん

プロバイダ自体に個性があるんじゃなくて、契約する側にとって知っておくべきことがあるんだ。

 

現在、プロバイダを契約するには2種類の方法があります。それは「キャリア一体型」「キャリア分離型」です。フレッツ光が専売特許で光を売っていた時代は、回線とプロバイダを別々に契約する分離型でした。

しかし、最近の流行では分離するとわかりにくいなどの理由もあり、回線とプロバイダを一緒にして販売するキャリア一体型が主流となりつつあります。

 

キャリア一体型

補助
めいちゃん

一体型ですか。確かにこの方が、私たちにとってはわかりやすいですね。

ムーさん

たくさんあるプロバイダから選ぶのもけっこう面倒だもんね。

 

現在主流になりつつあるタイプ、「キャリア一体型」です。

通常は回線とプロバイダは別に選びますが、今はキャリアとプロバイダが提携し、セット型での契約が主流となっています。料金もコミコミで支払いますし、支払日も一緒になるのがメリットですね。

もちろんプロバイダがコミコミだからって、各プロバイダのサービスも同じになることはありません。そこは利用したいプロバイダを選ぶことができると思います。

 

キャリア分離型

めいちゃん

昔に流行っていたタイプなんですね。

ムーさん

そうだよ。光回線が自由化される前にはやったね。

 

つい最近まではほとんどこのタイプでした。回線とプロバイダ別で契約する。料金ももちろん別々に支払います。

これのメリットは契約できるプロバイダをどこからでも選べる!ってことだったんですが、プロバイダごとの料金もサービスも違いはあまりないんですね。ユーザーにはどれが良いのかなんてわからないですし。料金の支払いも別々になるから面倒ですし。

 

 

プロバイダによる違いは?

よくある質問

めいちゃん

プロバイダを選ぶうえでの基準とかはあるんでしょうか?

ムーさん

うーん。サービス自体で比べるのは難しいんだよね。

 

プロバイダはサービス自体に差がほとんどなく、それを比べることはほとんどありません。これがけっこう勘違いされやすいんですよね。

プロバイダはあくまで接続代行業者なので、サービスで差が生まれることはあまりありません。

ただ、サービスで比べることはないですが、キャンペーンの差で選ぶことはできます。

 

 

じゃあどのプロバイダ選んでもいいの?

めいちゃん

サービスに差がないのなら、どれでも適当に選べばいいんですね!

ムーさん

いや、おすすめはキャンペーンが大きいものを選ぶことだよ。

 

プロバイダをサービスで考える場合は、それぞれで回線の速度がそこまで変わるわけではないですし、正直どのプロバイダでも良いと思います。

ただ一つだけ。キャッシュバックには要注意を!!auひかりを例に挙げますが、auひかりのおすすめプロバイダは「So-net」「BIGLOBE」としています。

なぜならキャッシュバックが10,000円も大きくなるからです。これだけの理由ですが、プロバイダを決める基準としてはばっちりではないでしょうか。

 

ただ、「私は昔から使っているこだわりのプロバイダがある!」などの方はそのプロバイダを選んで良いと思います。特にこだわりがなければ単純にキャンペーンが大きいもので選択しましょう。

 

まとめ

めいちゃん

じゃあプロバイダはサービスではなく、キャンペーンで選ぶべき!ってことですね!

ムーさん

そうなんだ!最近はどのプロバイダのサービスも上がってきているし、基準はキャンペーンでいこう!

 

今回の記事をまとめると、以下のようになりますね。

・プロバイダにはキャリア一体型と分離型があり、今は一体型が主流となっている。

・プロバイダはあくまで代行接続業者なので、会社によっての差はなし

・選ぶ基準としては、キャンペーンで決めるのがオススメ!

もちろんこだわりがある方もいらっしゃるので、そういう方は心に決まっているプロバイダを選ばれた方が良いと思います。特にこだわりがなければキャンペーンが大きいプロバイダを選びましょう。