auひかり(全国)

【解説!】auひかりにするとき、メールアドレスを残す方法とは!?

【解説!】auひかりにするとき、メールアドレスを残す方法とは!?

「auひかりにしたいけど、今のメールアドレスは残るの?」
「回線変えると今使ってるアドレスってなくなるの!?」

 

インターネットを変更するうえの気になる問題の1つとして、メールアドレスの残しが挙げられると思います。

新しい回線になるときに、メールアドレスがなくならないか心配ですよね。

大丈夫です。メールアドレスは残せます。

何も対策をとらず解約⇒次の契約、とではなくなる可能性もありますが、少し調べて対策すれば大丈夫なので、今から説明していきましょう。

キャッシュバックはここ

☞【2020年9月】損をしないauひかりのサイトはこちら

  • auひかり全国で290万回線突破!「もっと早く乗り換えればよかった」と評判高め
  • 現金キャッシュバック45,000円(戸建て)がもらえる
  • KDDIより、感謝状10連続受賞【安心高い】

 

auひかりのメールアドレス

auひかり

インターネットをする上でかかせないのが、「メールアドレス」の取得です。

つい昔は電話やFAXだけで遠方の人と連絡をしていましたが、今ではほとんどメールやアプリでの連絡が主となっています。

めいちゃん
めいちゃん
メールがなかった時代は考えられないですね。
ムーさん
ムーさん
手紙の時代もあったなあ。

auひかりを利用するときも、当然メールアドレスが発行されますが、今まで使っていたアドレスはどうなるのか。

 

そもそもメールアドレスとは

 

メールアドレスはプロバイダから発行されるものです。

インターネットとは、「ネット回線」+「プロバイダ」の2つの契約からできています。「ネット回線」は回線速度などに影響してきますが、「プロバイダ」はメールアドレスの発行に影響してきます。

 

https://hikari-connect.net/setumei-provider

ネットの契約をどこでしようと、メールアドレスには全く影響しません。重要なのはプロバイダをどこで契約しているかなんですね。

 

auひかりでメールアドレスを残したい!

 

メールアドレスは残せます。いろいろなパターンによって違うので順に説明しましょう。

メールアドレスが残る例①

「ネット回線A」+「プロバイダB」⇒「ネット回線C」+「プロバイダB

 
このパターンでは、「ネット回線」は変わりますが、「プロバイダ」は同じままです。プロバイダが同じなので、メールアドレスもそのまま継続ですね。
 
メールアドレスが残る例②

「ネット回線A」+「プロバイダB」⇒「ネット回線C」+「プロバイダD」+ダイアルアップ

 
 
①と違って、「ネット回線」も「プロバイダ」も変更することになりました。この場合だと何もせず契約を契約を変更すると、メールアドレスが残せません。ではどうするか?
 
「ダイアルアップ」というプランがあります。
これは以前使っていたプロバイダは解約になるが、メールアドレスだけはそのまま使用したい!というプランです。
 
その場合は、「プロバイダB」に連絡をとり、ダイアルアップがないか調べて今のメールアドレスを残す必要があります。
 
 
めいちゃん
めいちゃん
良かったあ!アドレスは残せるんですね。
ムーさん
ムーさん
ただ無料でできるわけじゃないんだよ。
 
 
この方法は無料ではなく、有料になります。解約したプロバイダを利用するので当然ですが、金額は安いです。「BIGLOBE」だと200円くらいでした。
 
ですから、ずっとこの方法を続けていくわけにもいかないかもしれませんね。
 
 

auひかりは7つのプロバイダをもつ

auひかりには7つのプロバイダがあります。フレッツ光だと、「ネット回線」と「プロバイダ」は別々に契約する必要がありました。

しかし時代が進むにつれて、料金を別々に払ったり、仕組みが理解しづらいなどの理由などから、両方一緒に契約することが当然になりました。

その場合はauひかりが提携しているプロバイダと契約します。

「So-net」「BIGLOBE」「@nifty」「@TCOM」「Asahinet」「auonenet」「DTI」

めいちゃん
めいちゃん
いっぱいありますねー

以上がauひかりで契約できるプロバイダです。どのプロバイダでも速度や料金が変わるわけではないので、好みもありますが、前のプロバイダがSo-netならSo-netにするとメールアドレスはそのまま残ります。

あと違うのはプロバイダによってキャンペーンが違ってきたりします。

 

キャンペーンによって多少プロバイダが決まってきますが、よほどこだわりがなければ、プロバイダがどれでも良いと思います。

 

auひかりでメールアドレスを追加したい!

auひかりでメールアドレスを追加したい!

「フリーメール」を利用しましょう。

有名なのはGメールやYahooメールですね。どちらも無料でメールアドレスが作れて、登録も簡単に行えるので、利用者も増え続けています。

フリーメールの良いところは、利用している回線に左右されないことです。

プロバイダと契約してメールアドレスを発行するわけではないので、利用しているプロバイダには関係ないんですね。

めいちゃん
めいちゃん
無料で使えるのがすごいですね!
ムーさん
ムーさん
無料にするとたくさんの人が使ってくれるから、どちらもWin-Winになるんだよ。

私のおすすめは、まずフリーメールを登録し、登録しているメールアドレスを変更、知人や友人にも知らせる。

そしてプロバイダに左右されていたメールアドレスが不要になったら、改めて新しい回線に契約変更する。この流れが最もおすすめできる方法だと思います。

 

まとめ

メールアドレスが残せるかどうかは、インターネット回線を変更する方にとって重要な問題の1つです。

メールアドレスを残す方法(ダイアルアップなど)はありますが、その方法をずっとやってると、次に回線を変えたくなったときに、また同じ方法をとる必要があります。

私のおすすめはフリーメールに登録してもらい、登録済みのアドレスをフリーメールアドレスに変更する。

この方法なら、また回線を変えても同じメールアドレスを使えますし、どの端末でも同じメールアドレスにアクセスできます。

真剣にauひかりを考えてる方は下の記事をごらんください。普通に店頭で申し込むだけじゃ、特典小さくて損をするんです。

【損せず契約しよう!】auひかりはどこで申し込むのが一番いい?
【もう!】auひかりは結局どこで申し込むのが一番良いの?auひかり代理店を比較します!どこで契約すれば一番おすすめなのか。選びかたや、コツをお伝えしていきます!ぜひご参考ください。...