auひかり(全国)

auひかりの解約時に撤去費用がかかるようになったのを知ってます?

auひかりの解約時に撤去費用がかかるようになったのを知ってます?
めいちゃん
めいちゃん
auひかりって解約するときに「撤去費用」というのを払わなきゃいけないんですか?

ムーさん
ムーさん
どこで聞いてきたんだい。難しい問題だよね。

めいちゃん
めいちゃん
詳しく教えてもらえませんか?

ムーさん
ムーさん
そうだね。けっこう悩んでいる人も多いから、詳細と解決策を紹介していくね。

キャッシュバックはここ

☞【2020年9月】損をしないauひかりのサイトはこちら

  • auひかり全国で290万回線突破!「もっと早く乗り換えればよかった」と評判高め
  • 現金キャッシュバック45,000円(戸建て)がもらえる
  • KDDIより、感謝状10連続受賞【安心高い】

 

auひかりホームは解約時に「撤去費用」がかかる【2018年3月以降の契約者】

auひかりは解約時に「撤去費用」がかかる【2018年3月以降の契約者】

KDDIが、auひかりを解約するときに「28,800円」の撤去費用をかけることを決定しました。【マンションは必要ありません】

撤去とは、電線の光ファイバーの撤去をする工事のことです。

実は今までも必要だったんですが、撤去するかしないかは契約者が決められたんですね。

しかし数が撤去しない数が多すぎて維持できなくなったんでしょう。

auひかりホームの撤去費用の表

対象者2018年3月1日より前2018年3月1日以降
auひかりホーム電柱から宅内までの光ファイバーをそのまま残し、ご要望がある場合、撤去します。電柱から宅内までの光ファイバーを撤去します。
撤去費用10,000円28,800円

2018年3月1日以降は必ず光ファイバー撤去!そして費用は28,800円!ちょっと無茶がありますよね。

めいちゃん
めいちゃん
ちょっと高いですよね。

ムーさん
ムーさん
まあね。

 

撤去費用の対象者は2018年3月1日以降に契約した方

撤去費用の対象者は2018年3月1日以降に「auひかりホーム」を契約された方です。つまり戸建ての方ですね。

しかし2018年3月1日より前にauひかりを契約した方は、必ずしも撤去費用を払うことはありません。あくまで任意です。

ムーさん
ムーさん
マンションの人は撤去しないよ。

 

撤去費用が高いのは、維持費が高いから

KDDIの報告によると、実は今までが安すぎたんだそうです。

撤去費用が10,000円というのも、残り18,800円をKDDIが負担してくれていた。

そして撤去しない場合でも、設備を残したりすると雪や災害でケーブルが垂れた場合の維持コストをKDDIが払ってくれていたんです。

これからも保守コストが多くなることを考えると、設備を残すのが難しくなり、費用負担を考え直した。ということです。

めいちゃん
めいちゃん
そうだったんですか。

といっても、これから契約される方にとっては何の関係もない!と言ってしまえばそれまでなんですけどね。

 

auひかりの撤去費用を無料にする3つの方法

auひかりの撤去費用を無料にする3つの方法

auひかりの撤去費用は高額です。なので無料にする方法を紹介していきます。

ぜひ参考にして、うまく解約時に使ってください。

キャッシュバックはここ

☞【2020年9月】損をしないauひかりのサイトはこちら

  • auひかり全国で290万回線突破!「もっと早く乗り換えればよかった」と評判高め
  • 現金キャッシュバック45,000円(戸建て)がもらえる
  • KDDIより、感謝状10連続受賞【安心高い】

 

① 引っ越し先でもauひかりを利用する

auひかりホームを引っ越し先でそのまま継続される方は「撤去費用」は払わなくて大丈夫です。

また新しく利用するんで、払う必要はないってことですね。

めいちゃん
めいちゃん
良かったー。

さらに引っ越し先がマンションだった場合、次に解約する場合は撤去費用が発生しません。

マンションは回線撤去をしないので、撤去費用がかからないからです。

 

② ソフトバンク光のキャンペーンを利用する

ソフトバンク光のキャンペーンを利用すれば、撤去費用を完全に無料にできます。

そのキャンペーンの名前を「あんしん乗り換えキャンペーン」と言います。

《ソフトバンク光公式》 あんしん乗り換えキャンペーン。違約金や撤去工事費を還元いたします。

「あんしん乗り換えキャンペーン」とは、他社からの違約金や撤去費用を最大100,000円まで負担します!というサービスです。

つまり撤去費用は28,800円なので、余裕で負担してもらうことができます。けっこう助けてもらってる方は多いですね。

めいちゃん
めいちゃん
10万て高すぎです。

特にキャンペーンの条件もなく、本当に乗り換えるだけでもらえるキャンペーンのようです。10万は今まで見たことありません。

auひかりの解約時にかかるお金

違約金0円か15,000円
工事費残債0~37,500円
撤去工事費28,800円

auひかりの解約時にかかるお金は上の表どおりです。全部かかるとしても10万で乗り切ることはできますね。

また、これからもこんなキャンペーンは他の会社でも増えてくると思います。

 

③ NNコミュニケーションズのキャンペーンを利用する

auひかりを辞めて、BIGLOBE光かSo-net光に乗り換えると、撤去費用は完全に無料になります。

これは「NNコミュニケーションズ」という会社だけが行っています。

なので、条件はauひかりをNNコミュニケーションズで契約していることも含まれます。

auひかり,BIGLOBE光,So-net光全てをNNがやっているので、こんなことが可能なんです。

撤去費用を無料にする方法

  • auひかりがNNコミュニケーションズから契約していた方
  • 乗り換え先がBIGLOBE光かSo-net光であること

 

よくある質問 / auひかりの撤去費用について

よくある質問 / auひかりの撤去費用について

 

auひかりの回線を撤去しない方法はないの?

ありません。2018年3月1日以降にauひかりを契約した方は、全員が撤去費用を払う対象です。

こればかりはしょうがないですね。

仕方なくそのまま払うか、他社キャンペーンで負担してもらうか、引越し先でもauひかりを使うかにするしかありません。

 

【まとめ】auひかりの撤去費用は高額。無料にする3つの方法あり

【まとめ】auひかりの撤去費用は高額。無料にする3つの方法あり

auひかりの撤去費用は28,800円と高額です。2018年3月1日以降にauひかりを契約した方は、必ず解約時に払う必要があります。

  • auひかりは解約時に撤去費用28,800円かかる【マンションの人はなし】
  • 撤去費用をタダにする方法は、大きく3つあり

どうせauひかりを辞めることを考えるなら、できるだけ負担なしに辞めたいですもんね。解約の話はこれで終了です。

もし今からauひかりを契約したい方は、ネットから申し込むと特典で損をしないですよ。

↓の記事で詳しく書いたので、良ければ参考にしてください。

【損せず契約しよう!】auひかりはどこで申し込むのが一番いい?
【もう!】auひかりは結局どこで申し込むのが一番良いの?auひかり代理店を比較します!どこで契約すれば一番おすすめなのか。選びかたや、コツをお伝えしていきます!ぜひご参考ください。...