auひかり(全国)

【教えて!】auひかりの開通まで日数ってどれくらいかかるの!?

【教えて!】auひかりの開通まで日数ってどれくらいかかるの!?

「auひかりを契約するんだけど、開通にどれくらい日数はかかるの?」

 

こんにちは!今日はauひかりの開通についてお話いたします。

auひかりを契約しよう!開通までの工事や手続きにどれくらい時間がかかるか気になりませんか?

事前に目安の時間を知っておけば、申し込む時期もおおよそ検討がついてくると思います。

キャッシュバックはここ

☞【2020年2月】損をしないauひかりのサイトはこちら

  • auひかり全国で290万回線突破!「もっと早く乗り換えればよかった」と評判高め
  • 現金キャッシュバック45,000円(戸建て)がもらえる
  • KDDIより、感謝状9期連続受賞【安心高い】

 

auひかりが開通するまでの流れ

 

おおよその流れとしては次の3つです。開通時期は時期にもよりますが、一般的にはマンションタイプは2週間ほど、ホームタイプは1カ月ほどです。(繁忙期は2カ月ほどかかる場合があります)

工事までの一般的な流れを下に説明します。

auひかり開通までの流れ

① ユーザーの方が申し込む

② 回線工事の日程の連絡

③ 回線工事本番(立ち合いあり)

順番に説明していきます。

 

① ユーザーの方が申し込む

まずはauひかりの申し込みを行います。これはカンタンにできますね。問い合わせだけでも聞いてみることもできます。

問い合わせした段階でどれくらい開通日数が必要か聞くのもいいでしょう。

※申し込み後のキャンセル:初期契約解除制度、いわゆるクーリング・オフで8日間以内のキャンセル無料です。もちろん期間を越しても無料でキャンセルできる場合もあります。

 

② 回線工事の日程の連絡

申し込みより1~3週間でKDDIから工事日程の連絡が入ります。内容といっては主に2つですね。

  1.  工事日の日程確認
  2.  auひかり申し込み内容の確認

この電話を受けないと次のステップに勧められません。なるべく電話には気をつけておきましょう。

 

③ 回線工事本番

いよいよ回線をつなぐための工事を行います。立ち合いの場合は、平日だと仕事で不可能かもしれません。

工事は土日も可能で、追加派遣料3,000円で土日工事OKです。無料にすると予約が殺到するからです。平日にもお客さんを呼んだ方がいいので。

工事にかかる時間は、ホームタイプで2時間ほど、マンションタイプで1時間ほどです。

また、立ち合いは契約者本人でなくても大丈夫ですが、急な工事の変更でも決断ができる人である必要があります。(例えば壁に穴をあけていいのかだとか)

キャッシュバックはここ

☞【2020年2月】損をしないauひかりのサイトはこちら

  • auひかり全国で290万回線突破!「もっと早く乗り換えればよかった」と評判高め
  • 現金キャッシュバック45,000円(戸建て)がもらえる
  • KDDIより、感謝状9期連続受賞【安心高い】

 

よくあるご質問コーナー

auひかり開通までの期間以外にも、よくわからないことって数多くあります。

特に質問されがちなQ&Aです。参考にしてください。

auひかりのよくある質問ベスト5!

  1.  auひかりの窓口がたくさんあります。どう違うんでしょう?
  2.  auひかりって本当に速度は速いんでしょうか?
  3.  auひかりだとauスマホ料金が割引になる?
  4.  auひかり料金にプロバイダは含まれますか?
  5.  auひかり電話サービスの特徴を教えてください。

 

① auひかりの窓口がたくさんあります。どう違うんでしょう?

auひかりは申し込みする窓口によって、適用されるキャンペーンが変わってきます。はっきりいえばキャッシュバックが違います。

auひかりの品質、開通時期や速度は、どこの窓口で契約しても全く同じです。違うのはキャンペーンだけ。

大手電気店だと1万か2万のキャッシュバックで喜んでいたのが、ネットで契約すると5万くらいになるなんてざらです。今ここで知れた方はラッキーと思ってください。

現在おすすめしているauひかりの窓口は↓のサイトです。他と比べても最も特典が大きいでお得です。

キャッシュバックはここ

☞【2020年2月】損をしないauひかりのサイトはこちら

  • auひかり全国で290万回線突破!「もっと早く乗り換えればよかった」と評判高め
  • 現金キャッシュバック45,000円(戸建て)がもらえる
  • KDDIより、感謝状9期連続受賞【安心高い】

 

② auひかりって本当に速度は速いんでしょうか?

auひかりは最大速度1Gbpsの高速光回線サービスになります。

実際auひかりの速度評判は高いです。

 

RBB SPEED AWARDという通信速度を測定している表彰、「固定回線の部」でも、最優秀賞を獲得していますし、申し込んで損をすることはないでしょう。

 

auひかり マンションタイプは、各家庭で一本の光回線を分け合います。なので最大速度は100Mbpsですが、それでも満足して使えるでしょう。

auひかりマンションv16の速度はvdslで100Mbpsしか出ないの?auひかりをマンションで契約する際の料金や速度はどんなものなのか。かんたんにまとめてみました。さらに、こんな人にはauひかりがさらにおすすめできるなど、損をしている人がいなくなるように記事ものせました。ぜひ参考にしてください。...

 

③ auひかりだとauスマホ料金が割引になる?

auひかりとauスマホを持っていると、「auスマートバリュー」という割引を適用して安く使えるようになります。

これはけっこう有名になってきました。光回線と携帯を同じ会社で使うとセット割引を適用できます。

auひかりの場合はauスマートバリューといいます。割引額は下のようになります。

料金プラン割引額
データ定額10,13,302,000円
(3年目~から1,008円)
データ定額5,8,20
LTEフラット
1,410円
(3年目~から1,008円)
データ定額2G,1G
3Gガラケーかけ放題
ピタットプラン(2~20G)
934円
ピタットプラン(1~2G)500円

割引されるのは、au携帯の料金です。スマートフォンの料金プランによって、割引額が決まります。

例えば家族4人がデータ定額5Gだった場合、下のようになります。

-1,410円×4人=-5,610円

家族がスマートフォンを持っているだけ安くなります。もし、auスマホが2台以上家族にいれば絶対auひかりにするべきでしょう。

これだけ割引されれば、固定回線の料金をタダで使えるようなものです。

キャッシュバックはここ

☞【2020年2月】損をしないauひかりのサイトはこちら

  • auひかり全国で290万回線突破!「もっと早く乗り換えればよかった」と評判高め
  • 現金キャッシュバック45,000円(戸建て)がもらえる
  • KDDIより、感謝状9期連続受賞【安心高い】

 

④ auひかり工事の電話がこないんです。どうすればいい?

そのまま待つか、こっちから電話するしかありません。

工事も手作業ですし、混雑していて見逃されてる可能性もあります。できれば慌てず確認してみましょう。

■auひかり ホームプランの場合
「KDDIブロードバンド開通センター」
TEL:0120-977-376(携帯・PHSも可)
営業時間:土日祝含む 9:00~18:00(年末年始を除く)

■auひかり マンションプランの場合
「KDDIマンション開通センター」
TEL:0120-911-052(携帯・PHSも可)
営業時間:土日祝含む 9:00~21:00(年末年始を除く)

できれば平日の夕方以降や休日は避けて電話しましょう。どうしても混雑してつながりにくいです。

といっても仕事していれば難しいので、こっそり抜け出して電話するのも吉です。

 

⑤ auひかり電話サービスの特徴を教えてください。

auひかりの電話基本料は500円、そして通話料は国内一律8円/3分です。

NTT基本料金が1,700円と考えると、かなり安く利用できるでしょう。

これだけ安く使える理由は、ネットとセットだからです。

ネット回線を通して、そのついでに電話を可能にするので安くできるんです。

https://hikari-connect.net/au-call

 

【ちなみに】auひかりは「WEBから申し込み」を行いましたか?

【ちなみに】auひかりは「WEBから申し込み」を行いましたか?

auひかりはWEB限定のサイトで申し込まないと損をするって知ってますか?

昔電気店に勤めていたのですが、電気店やショップでauひかりを契約するとかなり損です。なぜなら「特典が小さすぎるから」です。

電気店やショップは店員さんの分、人件費がかかります。なのでどうしても特典額はWEB限定サイトに比べると少なくなるんです。

この事実を知らない方がけっこう多いんです。店員さんはもちろん教えてくれないですからね。

ムーさん
ムーさん
知ってしまうと自分の店で契約してもらえないですからね。

詳しくは下の記事で述べましたが、まだ契約前の方はWEBから申し込みする方が良いです。

【損せず契約しよう!】auひかりはどこで申し込むのが一番いい?
【損せず契約しよう!】auひかりはどこで申し込むのが一番いい?auひかり代理店を比較します!どこで契約すれば一番おすすめなのか。選びかたや、コツをお伝えしていきます!ぜひご参考ください。...

もう電気店やショップで申し込みしてしまった!

こんな方でもまだ大丈夫です!工事前でしたら負担なしでキャンセル可能なので、すぐに電話をしましょう。

そして改めてWEBから申し込みをするのがおすすめです。

めいちゃん
めいちゃん
良かった!もうとりかえしがつかないかと思いました。

 

 

【まとめ】auひかり開通までは1~2か月かかります。間に合うならWEB契約が必須

【まとめ】auひかり開通までは1~2か月かかります。間に合うならWEB契約が必須

 

auひかりが申し込みから開通するまでに、ホームプラン(一戸建て)は1~2か月、マンションプランは2週間ほどの日数が必要です。しかも繁忙期(2~4月)だとまたわからなくなったりします。

インターネットを契約するうえで、実際につながるまでの時間を考えることはとても重要です。申し込みが遅いと、いざ必要なときに間に合わない可能性があります。

特に、新学期に新しく引っ越しをされる場合、または新しい回線をつながれるときなど。しかしインターネットは申し込んで、すぐに開通!という風にはいきません。

めいちゃん
めいちゃん
引越しギリギリに申し込むと間に合いませんね。

つなぐことが決まったら、面倒がらずにすぐに連絡をして、せめて「今ならどれくらいで開通しますか?」聞いてみましょう。

あとは電気店やショップから申し込まないことですね。特典額が3万は違ってくるので、契約はWEB限定サイトからが必須です。

 

auひかり おすすめ正規代理店ランキングベスト3

No.1

 

1位 / 現金キャッシュバック45,000円が条件なしでもらえる! NNコミュニケーションズ

1位でおすすめする代理店は「株式会社NNコミュニケーションズ」です。理由は最もキャッシュバック金額が多く、誰も損せず契約できるからです。

ネット限定販売の会社ですが、その分キャッシュバックが現金45,000円ももらえ、さらに電話プラン加入で現金7,000円が増額されます。

45,000円をもらうのにプロバイダオプション加入の条件は一切ないです。お金は申しこむときに話した口座に、最短1か月で振り込まれます。

  • 現金キャッシュバックが誰でも必ず45,000円もらえる。
  • 初期工事費37,500円が無料になる【条件は電話プラン加入】
  • 開通率が高く、KDDIより感謝状を9回連続で受賞
  • 違約金や工事残債金は55,000円まで補助
  • au携帯1台につき、10,000円プリペイドチャージ

とにかくいいとこどりです。サポートも評判も良いので、KDDIから感謝状を9回連続でもらっていますしね。安心材料としては十分です。

契約先に悩んだら「NNコミュニケーションズ」で決まりです。契約して損することはないでしょう。

キャッシュバックはここ

KDDIより感謝状。9期連続受賞

ネット限定会社ですが、「安心した会社で契約したい!しかし高額キャッシュバックはできればいただきたい!」という方はNNコミュニケーションズで間違いないでしょう。

☞【2020年2月】損をしないauひかりのサイトはこちら

 

2位 / なかなかもらえないが、キャッシュバックは最大115,000円もらえる 株式会社25

auひかりバナー

おすすめ代理店No.2は「株式会社25」です。ただ高額現金をもらう条件がたくさんあって難しいです。普通に契約するとキャッシュバックは30,000円です。

auひかりを新規で申し込み、条件さえクリアすれば最大115,000円ものキャッシュバックが現金でもらえます。

面倒なのは間違いないです。いらないオプション解約や、申し込み10か月に来るメールに手続きしないとキャッシュバックはもらえないですし。

「条件はクリアできるから、超高額キャッシュバックを受け取りたい!」という方には株式会社25がおすすめです。

ちなみに2位の理由は、1位のNNのサイトのほうがキャッシュバックが簡単に高額もらえて、かつ最短1か月でもらえるからです。

☞株式会社25のサイトはこちら

3位 / 月額料金が3,500円になる So-net

3位はSo-netでauひかりを契約することです。

3位の理由は1位や2位に比べて、特典の総合料金が低いからです。毎月月額料金が安くなりますが、NNや25には負けるんですね。

しかし、「キャッシュバックはいらないから毎月安くしたい!」という方にはおすすめな会社です。

So-netは有名プロバイダの1つですし、安心度としてもピカイチですからね。

  • 月額料金が毎月3,500年で使える【3年間】
  • So-netなので、安心度は高い

☞So-netのサイトはこちら