ドコモ光

【どれ?!】auひかりとドコモ光を比較!どっちを契約する?

【どれ?!】auひかりとドコモ光を比較!どっちを契約する?

auひかりとドコモ光は、どっちを契約するのが良いの?

そんな方向けに「auひかりとドコモ光の比較」についての記事を作成しました。

ドコモ光、auひかり、どっちも良いとひかりは、実際どっちを申し込むべきなのか悩みますよね。

読めば、auひかりとドコモ光、契約すべきなのはどっちなのかわかるようになります。

ぜひ参考にしてください。

ムーさん
ムーさん
よし。じゃあ説明していこうか。

めいちゃん
めいちゃん
よろしくお願いします!

こんな方に本記事は向いています

  • 「いざ光回線を契約したあとで後悔したくない!」

  • 「ドコモのスマホプランを利用している場合、ドコモ光を契約した方が良いのか知りたい!」

  • 「auのスマホプランを利用している場合、auひかりを契約した方が良いのか知りたい!」

この記事を書いた人

ゆうき

  • インターネット回線関係の仕事が5年目(プロフィール
  • 「光回線ってわかりにくい!」と思い、ブログ作成を決意
  • インターネット回線販売額トップ10実績あり

 

【比較】auひかりの方が、ドコモ光よりおすすめ

【比較】auひかりの方が、ドコモ光よりおすすめ

auひかりの方が、ドコモ光を契約するよりおすすめです。理由は主に3つありますね。

auひかりの方が、ドコモ光より良い理由

  1.  下り速度の実測平均が高いから
  2.  auひかりに乗り換える人の評判が高いから
  3.  au携帯があるなら、月額料金はさらに安いから

実際の評判をSNSで調べてみると、良い口コミが多く見られますね。

それでは1つ1つ見ていきます。

キャッシュバックはここ

  • 全国で290万回線突破!「もっと早く乗り換えればよかった」と評判高め
  • 現金キャッシュバック60,000円がもらえる
  • KDDIから、感謝状15連続受賞【安心できます】

 

下り速度の実測平均が高いから

auひかりは下り速度の実測平均値が高いです。

つまりauひかりにすると、インターネット速度が高く、快適になる可能性が高いんですね。

auひかりとドコモ光の3か月間平均速度

実測値auひかりドコモ光
下り速度461Mbps313Mbps
上り速度412Mbps241Mbps
ping値
(高いほど悪い)
17ms18ms

結果は「みんなのネット回線速度」という、実際に測った計測結果から出しています。

3か月の平均実測値としては、およそ下り100Mbpsほどの差が見られますね。

auひかりの速度が速い理由としては独自回線を使っているからですね。

auひかりは独自に光回線を引いているので、利用者も限られて、その分夕方や週末に混雑することが少ないんです。

なので、auひかりにすれば、速度に不満なく利用できる可能性が大きいんです。

ムーさん
ムーさん
ドコモ光はNTT回線で利用者が多いけど、auひかりは独自回線だから空いているんだね。

 

auひかりに乗り換える人の評判が良いから

auひかりに乗り換える人の評判は高いです。

今使っている回線から乗り換えるならどれ?と調べてから、結局auひかりに変える人が多いんですね。

どうせ利用するなら評判が高い光回線を利用したいですよね。

普通、SNSで調べると悪い口コミやレビューが見つかるんですが、auひかりは良いものが多いです。

安心して利用できますね。

めいちゃん
めいちゃん
どうせなら評判が良い光回線が使いたいなー

 

au携帯があるなら、月額料金はさらに安いから

au携帯があるなら、auひかりの月額料金はさらに安くなります。

「auひかり+au携帯」のセットで毎月の料金に割引が効くんですね。これを「auスマートバリュー」と呼びます。

auスマートバリューのイメージ図

イメージとしては、au携帯1台につき毎月500円以上安くなる形になります、携帯があればあるだけ割引されるんですね。

なので、au携帯が多い家族は特に、auひかりにする方がおすすめです。

ムーさん
ムーさん
せっかくau携帯があるなら、割引受けないともったいないよね。

 

auひかりとドコモ光を5つの点から比較

auひかりとドコモ光を5つの点から比較

auひかりとドコモ光を5つの点からより深く比較していきます。

全体的に比較して、どっちの光回線を申し込むべきなのかを、より調べていきましょう。

auひかりとドコモ光を5つの点から比較

  1.  月額料金:ドコモ光の方が安い
  2.  通信速度:auひかりの方が実測値が高い
  3.  エリア:ドコモ光の方が広い
  4.  特典:auひかりの方が豊富でお得
  5.  スマホ割:auならauひかり、docomoならドコモ光

それでは見ていきましょう。

キャッシュバックはここ

  • 全国で290万回線突破!「もっと早く乗り換えればよかった」と評判高め
  • 現金キャッシュバック60,000円がもらえる
  • KDDIから、感謝状15連続受賞【安心できます】
  • 速度は次世代技術v6プラスを採用
  • ドコモ光の満足度「驚異の96.8%
  • ドコモ携帯があると「セット割引」で安くなる

 

月額料金:ドコモ光の方が安い

月額料金はドコモ光の方が安いです。

理由はフレッツ光回線なので、もうすでに利用者も多く安く設定ができるからですね。

auひかり、ドコモ光の料金比較表

項目ドコモ光auひかり
月額料金
(戸建て)
5,170円5,610円(1年目)
5,500円(2年目)
5,390円(3年~)
月額料金
(マンション)
4,400円4,290~
5,060円

具体的に、ドコモ光はauひかりより200~500円ほど月額料金が安いです。

なので、少しだけでも料金安い方が良いならドコモ光にした方が良いです。

めいちゃん
めいちゃん
確かにドコモ光の方が少し安いですね。

 

通信速度:auひかりの方が実測値が高い

auひかりは、通信速度の実測値平均値が高いです。

やはり光回線もNTTとは別で独自回線なので、それだけ回線が混雑しないからですね。

auひかりとドコモ光の3か月間平均速度

実測値auひかりドコモ光
下り速度461Mbps313Mbps
上り速度412Mbps241Mbps
ping値
(高いほど悪い)
17ms18ms


みんなのネット回線速度調べ

光回線の約60個の中で比較しても、auひかりは5位の位置づけを獲得しています。

「みんなのネット回線速度」ランキング上位10つ

光回線平均下り速度
1位 コミュファ光586Mbps
2位 eo光576Mbps
3位 TNCひかりdeネット538Mbps
4位 NURO光513Mbps
5位 auひかり462Mbps
6位 J:COM NET光446Mbps
7位 NCV光446Mbps
8位 スターキャット光438Mbps
9位 キャッチネクスト430Mbps
10位 ピカラ光423Mbps


みんなのネット回線速度調べ

ちなみにドコモ光は46位です。悪いわけではないです。安心のNTT回線ですし。

しかし、少しでも速いインターネット回線が良いならauひかりにした方が良いですね。

 

エリア:ドコモ光の方が広い

ドコモ光の方が、利用できるエリアは広いです。

なぜなら、すでに広がっているNTT回線をそのまま使うので、フレッツ光が届いてる場所ならどこでもOKだからです。

auひかりとドコモ光のエリア比較表

項目ドコモ光auひかり
エリア全国全国
(※制限あり)

auひかりはauひかり、ドコモ光はNTT西日本かNTT東日本の光回線検索をすれば良いです。

ただ、エリアチェックからそのまま契約するのはおすすめできません。

理由は公式HPから申し込むと特典が全然もらえないからです。

また後で解説していきます。

めいちゃん
めいちゃん
けっこう簡単に調べられるんですね。

 

特典:auひかりの方が豊富でお得

auひかりは、ドコモ光よりもらえるキャッシュバックが大きいのでお得です。

auひかりとドコモ光のキャッシュバック比較表

項目ドコモ光auひかり
特典42,000円の
現金キャッシュバック
60,000円以上の
現金キャッシュバック

KDDIのキャッシュバックに加えて、販売会社のキャッシュバックも加わるので高いんですね。

なんだかんだ光回線の乗り換えはお金がかかります。

少しでもキャッシュバックを大きくもらいたいならば、auひかりにする方が良いですね。

 

スマホ割:auならauひかり、docomoならドコモ光

au携帯を持っているならauひかり、docomo携帯があるならドコモ光にすると、月額料金が安くなります。

ドコモセット割引のイメージ図

「auスマートバリュー」のイメージ図

auひかりとドコモ光、スマホ割の比較表

項目ドコモ光auひかり
スマホ割docomoスマホ
1台につき、
550円~/月
auスマホ
1台につき、
550円~/月

どちらかの携帯が家族に多く、割引をたくさん受けたいならば、携帯に合わせた光回線がおすすめです。

ムーさん
ムーさん
なんでもセットにした方がお得になるね。

 

ドコモ光は、auひかりと比較してこんな人におすすめ

ドコモ光は、auひかりと比較してこんな人におすすめ

ドコモ光もauひかりに負けずと良い光回線です。

実際、おすすめなのはどんな人なのかについて解説していきます。

ドコモ光がおすすめな人

  •  今までフレッツ光回線で不満がなかった人
  •  家族にdocomo携帯が多い人

  • 速度は次世代技術v6プラスを採用
  • ドコモ光の満足度「驚異の96.8%
  • ドコモ携帯があると「セット割引」で安くなる

 

今までフレッツ光回線で不満がなかった人

今までフレッツ光回線を使っていて、特に不満がなかったならそのままドコモ光を使って大丈夫です。

独自回線とNTT回線の一覧表

光回線回線種類
独自回線auひかり
コミュファ光
NURO光
NTT回線フレッツ光
ドコモ光
ソフトバンク光
so-net光
OCN光
楽天ひかり
BIGLOBE光

上の表を見て、前に使っていた光回線がNTT回線ならば、ドコモ光にしても同じ速度になる可能性が高いです。

結局利用するのは物理的に、同じNTT回線になりますから。

なので、今のNTT回線で不満がないならば、そのままドコモ光にするのもおすすめです。

めいちゃん
めいちゃん
なるほどです!ドコモ光は、NTT回線の1つなんですね! 

 

家族にdocomo携帯が多い人

先も言いましたが、家族にdocomo携帯が多いなら、ドコモ光にした方が良いです。

理由は「ドコモセット割」によって、月額料金が安くなるからです。

ドコモセット割引の一覧表

ドコモセット割引表

実際、携帯1台につき500円以上は割引がされますね。もちろん高いプランのほど、割引率も高いです。

なので、docomo携帯がたくさんあるならば、ドコモ光にした方がお得に利用できます。

ムーさん
ムーさん
せっかくある携帯は、そのまま割引にも使ってしまおう。

 

【よくある質問】auひかりとドコモ光の比較について

【よくある質問】auひかりとドコモ光の比較について

auひかりとドコモ光、ソフトバンク光ならどれが良い?

難しいですが、おすすめはauひかりで、あとは携帯によって決めるのが良いです。

どの光回線がおすすめか

  • auひかり:速く評判が良いインターネット回線、そして大きい特典が欲しい人におすすめ
  • ドコモ光:フレッツ光が良い。docomo携帯を持っている人におすすめ
  • ソフトバンク光:フレッツ光が良い。ソフトバンク携帯を持っている人におすすめ

カンタンに書くと以上のような結果になります。

速度で言えば、ドコモ光とソフトバンク光は同じNTT回線なので、ほぼ同様の速さになる可能性が高いです。

めいちゃん
めいちゃん
速いインターネット回線が良いか。少しでも安い回線が良いか。悩みますね。

 

契約するなら、どこから申し込むのが良い?

光回線の契約は、「ネット正規代理店」から申し込むの一番おすすめです。

なぜなら特典やキャッシュバックを一番多く受け取ることができるからです。

auひかりとドコモ光のキャッシュバック比較表

項目ドコモ光auひかり
特典42,000円の
現金キャッシュバック
60,000円以上の
現金キャッシュバック

上の表は「ネット正規代理店」から申し込んだ場合のキャッシュバックになります。

実際、家電量販店やショップで申し込むと現金どころか、ポイント1~2万円分とかになってしまいます。

どうせ申し込むなら、少しでも特典がもらえる場所から行いましょう。どこで契約しても同じ光回線ですし。

 

auひかりとドコモ光、それぞれ工事開通までの手順は?

auひかりもドコモ光も、工事して開通するまで、長くて2か月はかかると思ってください。

理由は繁忙期(3~4月)だと、さらにかかる可能性がありますし、申し込んだ時期によって変動するからです。

だいたい、申し込む流れは以下のとおりになります。

光回線の開通までの手順

  1.  エリア確認
  2.  光回線の申し込み
  3.  工事日日程の確認
  4.  開通工事
  5.  古い光回線などの解約

新しい回線の前に古い回線を解約することはあまりおすすめできません。

何かトラブルがあって、先に解約になった場合、インターネットが使えない時期が出てきますからね。

めいちゃん
めいちゃん
新しい回線を先に契約する方が良いんですね。

 

【比較まとめ】auひかりの方が、ドコモ光より契約するには良い

【比較まとめ】auひかりの方が、ドコモ光より契約するには良い

auひかりの方が、ドコモ光より、契約する光回線としてはおすすめです。

理由は、主に下の3つになりますね。

auひかりの方が、ドコモ光より良い理由

  1.  下り速度の実測平均が高いから
  2.  auひかりに乗り換える人の評判が高いから
  3.  au携帯があるなら、月額料金はさらに安いから

実際、ドコモ光やNTT回線などでネットが遅かった人などは、auひかりに乗り換えた方が良いですね。

あとは申し込み方が重要です。下手に家電量販店やショップで契約すると必ず損をします。

なので、「ネット正規代理店」で契約するのが良いんですが、詳細は↓の記事にまとめたので、また参考にしてください。