auひかり(全国)

auひかりの料金が高い!?実際に払うお金と、安く使う方法を紹介

auひかりの料金が高い!?実際に払うお金と、安く使う方法を紹介
めいちゃん
めいちゃん
auひかりの料金っていくらなんですか?高いってお聞きしたんですが。

ムーさん
ムーさん
光回線だからね。工事もして、高速通信もできて無制限にできるから安くはないよ。

めいちゃん
めいちゃん
ですよね。

ムーさん
ムーさん
ただお得に使う方法はあるんだ。今から説明していくね。

めいちゃん
めいちゃん
そうなんですか!?

ムーさん
ムーさん
全部聞き終えることには、かなり理解できているはずだよ。

キャッシュバックはここ

☞【2020年9月】損をしないauひかりのサイトはこちら

  • auひかり全国で290万回線突破!「もっと早く乗り換えればよかった」と評判高め
  • 現金キャッシュバック45,000円(戸建て)がもらえる
  • KDDIより、感謝状10連続受賞【安心高い】

 

auひかりの料金は高い!?実際に毎月払うお金は5,600円+α

auひかりの料金は高い!?実際に毎月払うお金は5,600円+α

auひかりで毎月払うお金は「5,600円+α」です。だいたいこれくらいと思ってください。(マンションなら「4,800円+α」)

もっと詳しく説明していきましょう。

 

料金は(ネット料金+電話代+工事代+その他)の4つ合計

auひかりの料金は、ネット料金(5,100円)+電話代(500円)+工事代+その他で計算されます。(マンションなら4,300円)

これ以外でかかるお金はありません。あるとしたら、初月の手数料などでしょうか。

auひかりにかかる全部のお金

auひかり料金
ネット料金5,100円
電話代500円
工事代37,500円(※0円にできる)
その他α
合計5,600円+α

 

ネット料金(5,100円)

auひかりホームのネット料金は5,100円です。それ以上はかかりません。むしろ下がっていきます。

auひかりホームのネット料金表

料金プラン利用料金
ずっとギガ得プラン5,100円(1年目)
5,000円(2年目)
4,900円(3年目~)
ギガ得プラン5,200円
標準プラン6,200円

auひかりホームの料金は上の3つから選びます。99%の方が「ずっとギガ得プラン」で契約しますね。

毎月料金が下がっていくので、最終的には4,900円までになります。

少しでも下がれば、年間で考えると節約になりますからね。

めいちゃん
めいちゃん
お金は大事ですからね。

電話代(500円)

電話の基本料金は500円です。NTTの場合は1,700円なので、比べるとかなり安くなりますよね。

安い理由はネット回線に使われた光ファイバーをそのまま使うからです。つまりネットとセットだから安いんですね。

auひかりの通話代金の一覧

電話サービスの割引率

通話代金は、相手が固定電話なら8円/3分です。かなり安いですね。

工事代

工事代金は「37,500円」かかりますが、5年間使えば実質0円になります。

なぜ実質というと、5年間の毎月625円なんですが、毎月625円の割引があるので実際0円という意味です。

ホームタイプ初期費用相当額

光回線は契約して長いこと5年以上利用する方がほとんどです。

もし5年以内に引っ越しする可能性ありなら考えるべきですが、違うなら工事費は気にする必要なしです。

その他

その他には、テレビ代、通話代、オプション代などが含まれます。

その他料金の主な例

その他料金料金
テレビ代500円~
通話代8円/3分
無線Wi-fiレンタル500円
セキュリティ代500円

主なその他料金は上のようでしょうか。これ以外もありますが、あまり申し込む方はいません。

セキュリティはあまりつけなくて良いですし、Wi-fiはできれば最初は借りて、後で購入したいですね。(詳しくない方は特に)

あとはauひかりTVを見たい方は料金が500円以上かかります。

めいちゃん
めいちゃん
auひかりの料金って5,600円くらいなんですね。他の回線はどんなものなんですか?

 

【他社比較】auひかり料金は他の回線と同じくらい【光回線は皆こんなもの】

【他社比較】auひかり料金は他の回線と同じくらい【光回線は皆こんなもの】

auひかりと他社回線を比較してみますが、料金で差はほぼ見られません。

全部同じ光回線ですからね。光ファイバーつなげて、ネットに接続する。やることは皆同じです。

auひかりと主な回線の比較

ネット回線戸建てマンション
auひかり5,000円3,800円
ソフトバンク光5,200円3,800円
ドコモ光5,200円~4,000円~
フレッツ光5,250円~3,800円~

上の表を見てもあまり変わりませんね。

あまり料金面で競争させるわけにはいかないんですよね。価格破壊が起きますから(少し難しく言いますと)

キャッシュバックはここ

☞【2020年9月】損をしないauひかりのサイトはこちら

  • auひかり全国で290万回線突破!「もっと早く乗り換えればよかった」と評判高め
  • 現金キャッシュバック45,000円(戸建て)がもらえる
  • KDDIより、感謝状10連続受賞【安心高い】
めいちゃん
めいちゃん
じゃあauひかりを安く使う方法はないんですか?

 

auひかりを他社回線より安く利用する方法

auひかりを他社回線より安く利用する方法

auひかりを安く利用する方法はあります。特典を受けて、かつ割引をもらえばかなり安くなります。

auひかりは特典が高いので有名なんですよね。

 

auスマートバリューで毎月割引を受ける

「auスマートバリュー」を利用して、auひかり×au携帯を持っていれば、携帯1台につき料金が安くなります。※これは絶対に適用してください。

割引額は、携帯のプランそれぞれで決定されます。

auスマートバリューの割引表

料金プラン割引額
データ定額10,13,302,000円
(3年目~から1,008円)
データ定額5,8,20
LTEフラット
1,410円
(3年目~から1,008円)
データ定額2G,1G
3Gガラケーかけ放題
ピタットプラン(2~20G)
934円
ピタットプラン(1~2G)500円

つまり家族4人全員がau携帯で、データ放題5GBプランだった場合は、割引が↓のようになります。

1,410円×4人=5,640円の割引

かなりの割引です。家庭にau携帯が4台くらいあれば、普通にauひかりの月額料金くらい割引されますよね。

なので、au携帯をお持ちの家庭は、auひかり必須です。

 

電気店やauショップで契約しないこと

電気店やauショップでは、auひかりを契約することをおすすめしません。料金が安くなりません。

なぜなら特典額がものすごい低いからです。実際電気店とか行ってびっくりしました。

auひかりの契約別、特典額の違い

契約方法特典
電気店1~3万分のポイント
auショップ1~3万分のポイント
ネット正規代理店45,000円以上の現金

絶対に電気店やauショップで申し込みをしないでください。話を聞くだけなら良いですが。

実店舗は人件費がかかる分、特典がどうしても小さくなるんですよね。宣伝もたくさんしますし。

比べてネット限定サイトだと、宣伝もあまりせず、口コミだけなので特典もかなり大きくできます。Amazonや楽天が安い理由と同じです。

つまり、ネットからauひかりを申しこんで、特典をたくさんもらって安く利用できます。

 

auひかりの評判は良い【特に通信速度面で高い評価です】

auひかりの評判は高いです。特に通信速度の評価が多いですね。

せっかく光回線をつなぐなら、速くてびっくりするほどのスピードでネットがしたいですもんね。

とにかく速いです。まだまだエリア外の場所も多い中、つながるエリアにいる方はラッキーと思っていいです。

キャッシュバックはここ

☞【2020年9月】損をしないauひかりのサイトはこちら

  • auひかり全国で290万回線突破!「もっと早く乗り換えればよかった」と評判高め
  • 現金キャッシュバック45,000円(戸建て)がもらえる
  • KDDIより、感謝状10連続受賞【安心高い】

 

よくある質問 / auひかりの料金について

よくある質問 / auひかりの料金について

無料期間はありますか?

初月はほとんどが無料になります。

機器利用料(マンションタイプだけ)と、電話料金の日割り分以外は無料です。ただし、プロバイダがau one netの時は除きます。

つまり初月の月額料金はほとんどタダってことですね。かなりお得です。

 

料金の支払い方法はどうなっていますか?

口座振替、クレジットカード払い、ご請求書払い、KDDIまとめて請求、いずれか4つの方法が可能です。

ほとんどの方がクレジットカードか、KDDIまとめて請求です。

※KDDIまとめて請求とは、携帯料金と合算して支払っちゃうことです。別々だと面倒ですもんね。

あとご請求書払いもおすすめしません。紙のお金200円かかりますし、はんこを押したり手間がかかります。

 

プロバイダ料金はいくらですか?

ネット料金5,100円に含まれています。別に払う必要はないです。

これがラクなんですよね。今までだったら、個別に契約する必要があったので面倒でしたし。

選べるプロバイダは7つあります。

 

【まとめ】auひかりの料金は他回線と同じくらい。安くするにはスマートバリューと、契約先に注意する

【まとめ】auひかりの料金は他と同じくらい。安くするにはスマートバリューと、契約先に注意する

auひかりの料金は他の回線とあまり変わりません。しかしauスマートバリューと、特典を利用すれば劇的に安くなります。

  • auひかりの料金は「5,600円+α」で、他社とあまり変わらない
  • 安くするには「auスマートバリュー」と「ネット正規代理店」
  • しかし、速度面でやっぱりauひかりは優秀

料金面で光回線を選ばない方が良いですね。もちろん安い方が良いですが、それで変なネットになる方が損します。

どうせなら、速くて「契約して良かった!」と言える回線が良いです。そして、できれば特典も多くもらった方がうれしくなります。

そのためには「ネット正規代理店」の契約なんですが、↓の記事で詳しく書きました。良ければ参考にしてください。

【損せず契約しよう!】auひかりはどこで申し込むのが一番いい?
【もう!】auひかりは結局どこで申し込むのが一番良いの?auひかり代理店を比較します!どこで契約すれば一番おすすめなのか。選びかたや、コツをお伝えしていきます!ぜひご参考ください。...

 

auひかり おすすめ正規代理店ランキングベスト3

No.1

 

1位 / 現金キャッシュバック45,000円が条件なしでもらえる! NNコミュニケーションズ

1位でおすすめする代理店は「株式会社NNコミュニケーションズ」です。理由は最もキャッシュバック金額が多く、誰も損せず契約できるからです。

ネット限定販売の会社ですが、その分キャッシュバックが現金45,000円ももらえ、さらに電話プラン加入で現金7,000円が増額されます。

45,000円をもらうのにプロバイダオプション加入の条件は一切ないです。お金は申しこむときに話した口座に、最短1か月で振り込まれます。

  • 現金キャッシュバックが誰でも必ず45,000円もらえる。
  • 初期工事費37,500円が無料になる【条件は電話プラン加入】
  • 開通率が高く、KDDIより感謝状を10回連続で受賞
  • 違約金や工事残債金は55,000円まで補助
  • au携帯1台につき、10,000円プリペイドチャージ

とにかくいいとこどりです。サポートも評判も良いので、KDDIから感謝状を9回連続でもらっていますしね。安心材料としては十分です。

契約先に悩んだら「NNコミュニケーションズ」で決まりです。契約して損することはないでしょう。

キャッシュバックはここ

KDDIより感謝状。9期連続受賞

ネット限定会社ですが、「安心した会社で契約したい!しかし高額キャッシュバックはできればいただきたい!」という方はNNコミュニケーションズで間違いないでしょう。

☞【2020年9月】損をしないauひかりのサイトはこちら

 

2位 / なかなかもらえないが、キャッシュバックは最大115,000円もらえる 株式会社25

auひかりバナー

おすすめ代理店No.2は「株式会社25」です。ただ高額現金をもらう条件がたくさんあって難しいです。普通に契約するとキャッシュバックは30,000円です。

auひかりを新規で申し込み、条件さえクリアすれば最大115,000円ものキャッシュバックが現金でもらえます。

面倒なのは間違いないです。いらないオプション解約や、申し込み10か月に来るメールに手続きしないとキャッシュバックはもらえないですし。

「条件はクリアできるから、超高額キャッシュバックを受け取りたい!」という方には株式会社25がおすすめです。

ちなみに2位の理由は、1位のNNのサイトのほうがキャッシュバックが簡単に高額もらえて、かつ最短1か月でもらえるからです。

☞株式会社25のサイトはこちら

3位 / 月額料金が3,500円になる So-net

3位はSo-netでauひかりを契約することです。

3位の理由は1位や2位に比べて、特典の総合料金が低いからです。毎月月額料金が安くなりますが、NNや25には負けるんですね。

しかし、「キャッシュバックはいらないから毎月安くしたい!」という方にはおすすめな会社です。

So-netは有名プロバイダの1つですし、安心度としてもピカイチですからね。

  • 月額料金が毎月3,500年で使える【3年間】
  • So-netなので、安心度は高い

☞So-netのサイトはこちら