auひかり(全国)

auひかりマンションv16の速度はvdslで100Mbpsしか出ないの?

めいちゃん
めいちゃん
近々マンションに引っ越そうと思っているんですが、auひかりはどれくらいの金額なんでしょう
ムーさん
ムーさん
まずは引っ越すマンションが、auひかりを契約しているか調べよう。

 

「auひかりのマンションプランって、料金や速度はどんなものなの?」

 

マンションプランって、契約者の数や何階建てだとか、状況によってプランが変わってきたりするんですよね。

auひかりもそういう形式をとっていて、マンションの契約者数によって料金が変わってきたりします。

ムーさん
ムーさん
だから簡単にいくら!だとは言えないんだ。

詳しく説明していきましょう。

キャッシュバックはここ

☞【2020年9月】損をしないauひかりのサイトはこちら

  • auひかり全国で290万回線突破!「もっと早く乗り換えればよかった」と評判高め
  • 現金キャッシュバック45,000円(戸建て)がもらえる
  • KDDIより、感謝状10連続受賞【安心高い】

 

auひかりのマンションプランとは?

auひかりのマンションプランとは?
めいちゃん
めいちゃん
マンションって一軒家とは料金も違ってくるんですね。
ムーさん
ムーさん
回線を皆で分け合うから、一軒家より料金は安くなるんだよ。
めいちゃん
めいちゃん
そういう仕組みになっているんですか! 

ほとんどの方は料金が4,000円前後で、速度は最大100Mbpsになります。ただマンションギガプランが適用されれば1Gbpsで利用できます。

「最大1Gbpsじゃないの!?」と驚かれるかもしれませんが、マンションだとこのようになります。

 

【まず】マンションプランが適用できるか

ムーさん
ムーさん
まずはエリア確認しようね。

まずは住むマンションが適用しているか確認しましょう。マンションプランのエリア確認

そもそもエリア外だった場合はすべて話が意味なくなりますからね。

auひかりがエリア内な方はけっこうラッキーですよね。契約できなくて残念がってる方はけっこういますから。

上のエリア確認のサイトからauひかりは契約しないでください。

KDDI公式サイトなので、特典もなく申し込むと損します。

 

auひかりマンションプランの料金

ざっと下に料金表をのせておきました。戸建て(5,000円)より安めの約4,000円です。

契約プラン料金下り最大速度
タイプv163,800円100Mbps
タイプV84,100円100Mbps
タイプG164,300円664Mbps
マンションギガ4,050円1Gbps
ミニギガ5,000円1Gbps

代表的なマンションプランは5つですね。これをさらに分けて考えていきます。

自分はどのプランになるの?と気になるでしょうが、それは私たちで決めることはできないんです。住むアパートやマンションによって決定されます。

こればっかりは担当者の方に相談してみないとわからないですね。

auひかりの回線がマンションにあるなら、マンション料金ですし、独自に回線つなげるなら戸建て料金になりますし。

キャッシュバックはここ

☞【2020年9月】損をしないauひかりのサイトはこちら

  • auひかり全国で290万回線突破!「もっと早く乗り換えればよかった」と評判高め
  • 現金キャッシュバック45,000円(戸建て)がもらえる
  • KDDIより、感謝状10連続受賞【安心高い】

 

auひかりマンションタイプV16はVDSLで速度が遅い!?

めいちゃん
めいちゃん
マンションタイプって速度が戸建てより遅いんですか?
ムーさん
ムーさん
さっきも話したけど、回線を皆で分け合うから遅くなるんだよ。

 

ほとんどのauひかりマンションプランはV16プランになります。最大速度は100Mbpsで、マンション全体で1つの回線を住民で共有して利用します。

下り最大100Mbpsもあれば、十分に満足してネット生活を楽しめるので、速度は遅くありません。

マンションタイプV
下り最大 100メガ(上り最大35メガ)

このタイプは、マンションの共有部分までは光ケーブルで配線されます。しかし、ここから各家庭までは光ではなく、vdslの電話線でケーブルがつながれています。

めいちゃん
めいちゃん
最後まで光ではないんですね!?
ムーさん
ムーさん
そうなんだよ。今ほとんどのマンションはこういう形になっているはずだよ。

光ではなく電話線。だから最大速度が100Mbpsとなっているんですね。

1Gbpsじゃないの!?とショックを受ける方もいますが、100Mbpsもあれば十分にネット利用可能です。

めいちゃん
めいちゃん
皆で回線をシェアするわけですか。
ムーさん
ムーさん
その分料金が割安に。マンションの利点かもしれないね。

夜や休日なんかは回線が集中することになるでしょう。

ただ最近はマンションタイプGというものも適用できるようになりました。

住まいによって変わってきますが、適用できれば下り最大速度も664Mbpsです。こんなに速度が伸びれば十分満足してネットができます。

マンションタイプG
下り最大664メガ(上り最大166メガ)

 

仕組みとしては同じです。共用部分まで光ファイバーがきて、そこから各家庭が電話線を通じてネットが利用できます。

ただ速度、速度と言ってはいますが、下り最大速度なんかはそこまで大きく必要なわけではないんです。

回線で重要なのはpingです。そして20Mbps以上の下り速度。これが達成された回線は動画もネットも満足して利用できます。

一度速度チェックをしてみましょう。速度が確認でき、さらにpingも同時に見れるので便利です。

ちなみにpingとは、ネット回線をつないでいる際のバグみたいなものです。大きすぎると障害が大きいってことですね。

 

auひかりマンションギガとマンションミニギガの違いは?

auひかりマンションタイプのギガとミニギガの回線は、電話線ではなく光回線をもらうタイプです。

マンションギガとミニギガ

その分最大速度は1Gbpsと速く料金はVタイプより高くなっています。つまり戸建てと一緒ですね。

  •  マンションギガ:3階建て以下で、かつ総戸数8戸以上
  •  マンションミニギガ:上記以外

ギガのほうが共有で使う人数が多いので、その分料金は安くなります。

じゃあギガのほうがいい!と言いたくなりますが、住むマンションによって変わってくるのでそこは状況次第ですね。

可能かどうかはauひかり担当者に聞いてみましょう。

キャッシュバックはここ

☞【2020年9月】損をしないauひかりのサイトはこちら

  • auひかり全国で290万回線突破!「もっと早く乗り換えればよかった」と評判高め
  • 現金キャッシュバック45,000円(戸建て)がもらえる
  • KDDIより、感謝状10連続受賞【安心高い】

 

auひかりマンションは解約金がいらないのが良いところ

 

auひかりマンションは解約金がいらないのが良いところ
めいちゃん
めいちゃん
解約金がいらない!?ほんとですか?
ムーさん
ムーさん
そうなんだ。これはかなりのメリットになると思うよ。

auひかりをマンションで契約するときに最もうれしいのが解約金がないことです。

やめることを前提に考えるのもおかしいですが、つまり2年契約とか、よく聞くこの制度が存在しないんですね。

戸建てプランだと、ずっとギガ得プランで15,000円、ギガ得プランで9,500円の解約金が発生します。

注意するべきなのは工事残債金です。おそらくほとんどの方が工事金30,000円を分割で1,250円×24か月になるでしょう。

契約してる間はキャンペーン適用で、1,250円×24か月の割引が適用されるんです。しかし解約したらこのキャンペーンは終了です。

めいちゃん
めいちゃん
ということは・・・・?

2年以内(24か月以内)に解約した場合は、工事の残債金を支払う必要が出てくるんです。この点はけっこう見過ごしやすいので注意が必要です。

しかし2年以内に解約する人もそこまで多くありませんし、そもそも工事不要の可能性もあります。どうなるかは担当の方に聞いてみるのが良いでしょう。

 

【ちなみに】auひかりはWEB限定サイトから申し込みをしましたか?【でないと損します】

【ちなみに】マンションタイプはWEB限定サイトから申し込みをしましたか?【でないと損します】

auひかりはWEB限定サイトから申し込みをしないと必ず損をします。

電気店やショップで契約すると特典がおそろしく少ないんです。どこで契約すべきかは、↓の記事に詳しく書いたので読んでください。

【損せず契約しよう!】auひかりはどこで申し込むのが一番いい?
【損せず契約しよう!】auひかりはどこで申し込むのが一番いい?auひかり代理店を比較します!どこで契約すれば一番おすすめなのか。選びかたや、コツをお伝えしていきます!ぜひご参考ください。...

特典が少ないのは人件費がかかるためです。あれだけ店があると給料費もあがるので、それだけ特典にまわるお金は少ないです。

実際に電気店やショップを利用して、あとで気づき後悔してる方はかなりいます。

上の25,000円も全然特典良くないですからね。皆知らないだけなんです。

できるだけ損をしないよう、後悔しない契約をしましょう。

「もうauひかりを契約してしまった!」という方も工事さえしてなければ、まだ大丈夫です。

工事前ならキャンセルも無料でできるので、まずキャンセルして、改めてWEBから申し込みをしましょう。

ムーさん
ムーさん
auひかりの開通さえしてなければ、まだ間に合うよ。

 

【まとめ】マンションタイプは住まい環境によって変化。詳しくは担当者へ

【まとめ】マンションタイプは住まい環境によって変化。詳しくは担当者へ

auひかりのマンションタイプの結果をまとめてみましょう。

  1.  料金は4,000円ほどで、戸建て(5,000円)より安い
  2.  最も多いタイプV最大速度は100Mbps
  3.  タイプGは664Mbps、ギガなら1Gbps
  4.  解約金は必要ない

auひかりの料金は戸建てに比べると安く、解約金も必要ないので人気があります。

ただどのプランになるかは、住まいによって変わるので詳しくは担当者に聞いてみましょう。

実際に問い合わせて申し込むときは、WEB限定のNNコミュニケーションズ」が必須です。

特典が一番大きいですからね。他は正直安すぎます。

 

auひかり おすすめ正規代理店ランキングベスト3

No.1

 

1位 / 現金キャッシュバック45,000円が条件なしでもらえる! NNコミュニケーションズ

1位でおすすめする代理店は「株式会社NNコミュニケーションズ」です。理由は最もキャッシュバック金額が多く、誰も損せず契約できるからです。

ネット限定販売の会社ですが、その分キャッシュバックが現金45,000円ももらえ、さらに電話プラン加入で現金7,000円が増額されます。

45,000円をもらうのにプロバイダオプション加入の条件は一切ないです。お金は申しこむときに話した口座に、最短1か月で振り込まれます。

  • 現金キャッシュバックが誰でも必ず45,000円もらえる。
  • 初期工事費37,500円が無料になる【条件は電話プラン加入】
  • 開通率が高く、KDDIより感謝状を10回連続で受賞
  • 違約金や工事残債金は55,000円まで補助
  • au携帯1台につき、10,000円プリペイドチャージ

とにかくいいとこどりです。サポートも評判も良いので、KDDIから感謝状を9回連続でもらっていますしね。安心材料としては十分です。

契約先に悩んだら「NNコミュニケーションズ」で決まりです。契約して損することはないでしょう。

キャッシュバックはここ

KDDIより感謝状。9期連続受賞

ネット限定会社ですが、「安心した会社で契約したい!しかし高額キャッシュバックはできればいただきたい!」という方はNNコミュニケーションズで間違いないでしょう。

☞【2020年9月】損をしないauひかりのサイトはこちら

 

2位 / なかなかもらえないが、キャッシュバックは最大115,000円もらえる 株式会社25

auひかりバナー

おすすめ代理店No.2は「株式会社25」です。ただ高額現金をもらう条件がたくさんあって難しいです。普通に契約するとキャッシュバックは30,000円です。

auひかりを新規で申し込み、条件さえクリアすれば最大115,000円ものキャッシュバックが現金でもらえます。

面倒なのは間違いないです。いらないオプション解約や、申し込み10か月に来るメールに手続きしないとキャッシュバックはもらえないですし。

「条件はクリアできるから、超高額キャッシュバックを受け取りたい!」という方には株式会社25がおすすめです。

ちなみに2位の理由は、1位のNNのサイトのほうがキャッシュバックが簡単に高額もらえて、かつ最短1か月でもらえるからです。

☞株式会社25のサイトはこちら

3位 / 月額料金が3,500円になる So-net

3位はSo-netでauひかりを契約することです。

3位の理由は1位や2位に比べて、特典の総合料金が低いからです。毎月月額料金が安くなりますが、NNや25には負けるんですね。

しかし、「キャッシュバックはいらないから毎月安くしたい!」という方にはおすすめな会社です。

So-netは有名プロバイダの1つですし、安心度としてもピカイチですからね。

  • 月額料金が毎月3,500年で使える【3年間】
  • So-netなので、安心度は高い

☞So-netのサイトはこちら