WIMAX PR

なぜ皆フレッツ光からWIMAXに乗り換えるのか?理由を解説!

なぜ皆フレッツ光からWIMAXに乗り換えるのか?理由を解説!
記事内に商品プロモーションを含む場合があります

フレッツ光からWIMAXに乗り換えっておすすめ?

そんな方向けに「フレッツ光からWIMAXへの乗り換え」についての記事を作成しました。

フレッツ光からWIMAXに乗り換えたいけど、方法やメリットとか気になりますよね。

読めば、フレッツ光からWIMAXに乗り換える方法、そしてメリットやデメリットわかるようになります。

ぜひ参考にしてください。

ムーさん
ムーさん
よし。じゃあ説明していこうか。

めいちゃん
めいちゃん
よろしくお願いします!

こんな方に本記事は向いています

  • 「フレッツ光からWIMAXってどう乗り換えればいい?」
  • 「WIMAXに乗り換えるメリットやデメリットを知りたい!」

この記事を書いた人

ゆうき

  • インターネット回線関係の仕事が5年目(プロフィール
  • 「光回線ってわかりにくい!」と思い、ブログ作成を決意
  • インターネット回線販売額トップ10実績あり
  • 「本当にわかりやすく教えてくれるね」と言ってもらえたときはとても嬉しかった!
  • できるだけたくさんの人が、お得な回線を契約してほしい!

 

この記事でわかること
  1. 皆がフレッツ光からWIMAXに乗り換える5つの理由
  2. フレッツ光からWIMAXに乗り換えるデメリット
  3. 【結局】WIMAXをおすすめするのはこんな人
  4. 実際にWIMAXで生活をしてみた感想
  5. WIMAXの契約プロバイダは「Broad WIMAX」一択です。
  6. 【まとめ】皆がフレッツ光からWIMAXにするのは安くて、工事不要で、速度制限なしで使えるため
  7. WIFI おすすめ正規代理店ランキングベスト3

皆がフレッツ光からWIMAXに乗り換える5つの理由

皆がフレッツ光からWIMAXに乗り換える5つの理由

フレッツ光からWIMAXに乗り換える人が多い理由は主に5つあります。

皆がフレッツ光からWIMAXに乗り換える理由

  1.  WIMAXの方が毎月料金が安い
  2.  WIMAXの方が進化し、速度に満足できるようになった
  3.  WIMAXがあれば、外出先でもネットができる
  4.  WIMAXもデータ無制限でネットができる
  5.  WIMAXは8日以内にクーリングオフが可能

WIMAXは光回線の代わりになるんです。それでは説明していきます。

WIMAX 1位申し込み先

「Broad WIMAX」

  •  WIMAX契約者数3,700万人突破
  • 毎月の金額が最大3,883円(税込)で使用可能
  •  工事がなく、機種が1~3日で届きすぐ利用できる

 

① WIMAXの方が毎月料金が安い

WIMAXは、フレッツ光に比べて毎月料金が安く、お得にネットができます。

WIMAXとフレッツ光の比較表

WIMAX フレッツ光
料金 3,000~
4,500円
4,500~
6,000円
最大速度 約1.2Gbps 約1Gbps
工事費 0円 18,000円
データ量 無制限 無制限
メリット 外でも使える
すぐ使える
安定性が高い
電話プランあり

上の表で見ても、WIMAXの料金はやはり安いです。

安い理由は維持費が少ないため。フレッツ光は光ファイバーの維持費がかなりかかります。

しかしWIMAXは、電波塔さえ整備すればいいだけ。圧倒的にコスパが良いんですね。

かつ、WIMAXの契約者数も年々増えているので、価格もそれだけ安くできるんです。

 

② WIMAXも進化し、速度に満足できるようになった

WIMAXは昔に比べ、ずいぶん快適にネットができるようになりました。

WIMAXの発売当時は、「全然使えない!」「買っただけ損!」などけっこう酷い評価でした。

しかし今では最大速度も光回線を超え、実際に使っても全くストレスなく使うことができるようになりました。

下り最速1.2Gbpsで快適!

WIMAXは利用者も年々増え続けているので、どんどんサービスを向上できるんです。

 

③ WIMAXがあれば、外出先でもネットができる

WIMAXがあれば、外でもネットができます。動画やアニメも見放題ですね。

男性
男性
外でパソコン作業をしたい!

女性
女性
暇なときに動画を見て楽しみたい!

外で動画が見放題というのは最高です。私自身、よくドライブ中WIMAX使いながら動画を見ています。

もちろん安全には気をつけてですが。

バッテリーには注意が必要ですが、どこでもネットに接続できるのはやはりうれしいです。

WIMAX 1位申し込み先

「Broad WIMAX」

  •  WIMAX契約者数3,700万人突破
  • 毎月の金額が最大3,883円(税込)で使用可能
  •  工事がなく、機種が1~3日で届きすぐ利用できる

 

④ WIMAXもデータ無制限でネットができる

WIMAXも光回線と同様に、データ無制限でネットができます。

制限なしでたっぷり使える!

もちろん回線の安定性でいえば光回線の方が上です。

しかし、オンラインゲームなど大容量の通信をするなら安定性は大事ですが、普通にネットをしたり、動画を見るくらいならWIMAXで十分です。

どうせどちらも無制限で使えるなら、安いWIMAXが損をしなくて押しです。

 

⑤ WIMAXは8日以内にクーリングオフが可能

8日以内の申請で契約キャンセルが可能

WIMAXは8日以内にクーリングオフ制度を適用することができます。

女性
女性
WIMAX気になるけど、実際に使ってみないとわからない

男性
男性
実際に契約してみて、思ってたのと違った

契約してやっぱり違った!という方は、端末が到着して8日以内であれば契約キャンセルが可能です。

これを使えば、最悪必要なお金が事務手数料と返送料だけで、WIMAXを返品できます。

クーリングオフでかかるお金

  •  事務手数料3,000円
  •  返送料800円ほど

いきなり契約して心配だなーって方も、8日以内に最終決定できるので安心材料になります。

 

フレッツ光からWIMAXに乗り換えるデメリット

フレッツ光からWIMAXに乗り換えるデメリット

フレッツ光からWIMAXに乗り換えるデメリットもあります。主に2つですね。

フレッツ光からWIMAXに乗り換えるデメリット

  •  ヘビーユーザーにはWIMAXが不利
  •  違約金や工事残債がないか心配
  •  WIMAXはひかりTVが見れない

WIMAX 1位申し込み先

「Broad WIMAX」

  •  WIMAX契約者数3,700万人突破
  • 毎月の金額が最大3,883円(税込)で使用可能
  •  工事がなく、機種が1~3日で届きすぐ利用できる

 

ヘビーユーザーにはWIMAXが不利

ヘビーユーザーにはWIMAXが不利です。オンラインゲームをしたり、大容量通信を行う方ですね。

WIMAXは無線通信なので、ラグが少し大きいんです。

普通にネットをしたり、動画を見るくらいなら良いですが、オンラインゲームなどの大容量通信だと少し不利になります。

PS4やFPSをする方は光回線を検討した方が良いですね。

 

違約金や工事残債がないか心配

WIMAXに乗り換える際は、違約金や工事残債がないかを確認しましょう。

フレッツ光を辞める際にかかるお金

  •  違約金:最大30,000円
  •  工事残債:最大30,000円

違約金は「更新月」であればなくなります。更新月がいつかはサポートに確認しましょう。

そして、フレッツ光を契約して30か月経ってない方は工事代金がまだ完済されてない可能性があります。サポートに確認しましょう。

いずれにせよ、WIMAXにすれば毎月料金や安くなるので、なるべく早めにするのが吉です。

 

WIMAXはひかりTVが見れない

WIMAXはひかりTVを見ることができません。

無線回線ですし、コスパを良くするために余計なひかりTVプランはありません。

TVや電話を重視する人にはWIMAXはおすすめできませんね。

 

【結局】WIMAXをおすすめするのはこんな人

【結局】WIMAXをおすすめするのはこんな人

WIMAXはデメリットもありますが、実際おすすめできるのは以下のような人です。

WIMAXをおすすめする人

  •  できるだけ安い料金で普通にネットがしたい人
  •  アパートだし、工事も面倒で手軽にネットがしたい人
  •  外でも動画やゲームをして楽しみたい人

WIMAX 1位申し込み先

「Broad WIMAX」

  •  WIMAX契約者数3,700万人突破
  • 毎月の金額が最大3,883円(税込)で使用可能
  •  工事がなく、機種が1~3日で届きすぐ利用できる

 

できるだけ安い料金で普通にネットがしたい人

できるだけ安い料金で普通にネットがしたい人には、WIMAXの利用がおすすめです。

WIMAXはやっぱり安いです。光回線は回線が安定していますが、維持費が高い。

比べて、WIMAXはヘビーユーザーには厳しいですが、普通にネットをして動画を楽しむかには安くて押しの回線です。

WIMAXとフレッツ光の比較表

WIMAX フレッツ光
料金 3,000~
4,500円
4,500~
6,000円
最大速度 約1.2Gbps 約1Gbps
工事費 0円 18,000円
データ量 無制限 無制限
メリット 外でも使える
すぐ使える
安定性が高い
電話プランあり

WIMAXの速度も、今では光回線と同等以上になっていますし、どうせ使うなら損しない回線にしましょう。

 

アパートだし、工事も面倒で手軽にネットがしたい人

アパートだし、工事も面倒ですぐにネットがしたい人はWIMAXが良いです。

戸建てならまだ良いですが、アパート住まいだとなかなか光回線の工事はしにくいです。

さらに光回線は開通するまでに1~2か月かかります。しかしWIMAXは申し込んで1~3日で届いてすぐ使えます。

利用できるまでの時間:ポケットWIFIと光回線

キャリア WIMAX ソフトバンク
機種 W06 WIMAX Ymobile-Pocket-WiFi-603HW
月額料金 4,263円 3,991円
データ量 無制限 7GB
端末代金 0円 42,480円
実質月額料金 3,478円 3,991円

ネットができるまでに1~2か月かかるというのは、かなりのストレスがかかります。

繁忙期だと、さらに予定が右往左往して、結局予定よりかなり遅くなることも多々。

それに比べると、1~3日でネットが使えるWIMAXってかなりありがたいです。ストレス全くありません。

実際にWIMAXが届いたときの様子

 

外でも動画やゲームをして楽しみたい人

外でも動画やゲームをして楽しみたい人にはWIMAXがおすすめです。

男性の口コミ
男性の口コミ
外だと携帯の電波だけだから、制限あるんだよなー

女性の口コミ
女性の口コミ
本当は動画が見たいんだけど、長い時間は見れない!

今では少し無料WIFIも普及してきましたが、まだまだどこにもあるとは言えません。

特にカフェの電波なんて、1時間に一回の更新とか、ログインしなければいけないとか、結局つながらなかったりします。

海外では無料WIFIの普及率も高いですが、日本だとまだ徹底されていないんですね。

そんな中、いつでもどこでも利用できるWIMAXは最高に便利です。私自身車の中や、カフェで仕事をするとき利用しています。

 

実際にWIMAXで生活をしてみた感想

WIMAX 生活

実際にサイト管理者の私自身がWIMAXを利用しています。やっぱり安いし、便利で最高です。

実体験をのせていくので参考にしてください。

WIMAX 1位申し込み先

「Broad WIMAX」

  •  WIMAX契約者数3,700万人突破
  • 毎月の金額が最大3,883円(税込)で使用可能
  •  工事がなく、機種が1~3日で届きすぐ利用できる

 

料金が安いのはやっぱりうれしい

WIMAXはやっぱり料金が安いのでうれしいです。

保険代とあわせても月々5,000円以下で利用できています。これで無制限ネットなんですからすごいですよね。

WIMAX支払い(毎月料金+保険料)

GMO 支払い

料金を安くできるのは宣伝が少ないのもあるんです。宣伝費が少ない⇒お金を節約できる⇒ユーザーへの還元が増える。なので私たちの料金が安くなるんです。

SIMフリーの携帯も一緒に使っているので、月々携帯+ネットで7,000円以下で利用できています。

 

外で無制限ネットが使えるのは最高

外で無制限ネットが使えるのは最高です。よくアニメや動画を見て楽しんでいます。

国道でWIMAXを使っている様子

WIMAX 外

WIMAXでAbemaTVを楽しんでいる様子

長距離ドライブ中なんかはよくアニメを流しながら運転しているんです。(もちろん安全には気をつけています)」

かなり楽しいですよ。音楽だけじゃ飽き足りしますし、眠くなることもありますが、ドラマやアニメなら無限にあるので暇になりません。

これが無制限で見れるんですから最高ですよね。

ちなみに高速道路でWIMAXの速度や動画が見れるかも確かめてみましたので、ぜひご参考ください。

 

家ではHuluやYoutubeをよく楽しんでいる

家では仕事終わりにご飯食べながらHulu見たり、YouTube見て遊んでいます。

WIMAXでYouTubeを見ている様子

WIMAXならYouTubeの高画質動画くらい余裕で見れます。よく音楽PVかけながら読書したり、ご飯食べたりしています。

私のような1人暮らしだと、家に光回線引くのも面倒ですし、いずれ解約するのもだるいんです。

WIMAXなら引っ越ししてもそのまま使えますし、後のことを考えても楽ですね。

 

WIMAXの契約プロバイダは「Broad WIMAX」一択です。

BroadWIMAX

WIMAXの契約できるプロバイダも競争が年々激しくなってきています。その都度おすすめできるプロバイダを紹介していこうと考えています。

【2023年9月現在】

契約するWIMAXプロバイダは「Broad WIMAX」で決定です。

押しのプロバイダがBroad WIMAXの理由
  1.  3年間の総合料金が最も安い
  2.  8日以内のクーリングオフ制度で返品可能
  3.  特典をもらう条件がやさしい

WIMAX 1位申し込み先

「Broad WIMAX」

  •  WIMAX契約者数3,700万人突破
  • 毎月の金額が最大3,883円(税込)で使用可能
  •  工事がなく、機種が1~3日で届きすぐ利用できる

 

① 3年間の総合料金が最も安い

Broad WIMAXは、3年間の総合料金が最も安くて損をしません。

WIMAXを契約するのはWEBという話は先ほどしましたが、どのWEBサイトでも良いというわけではありません。

同じWIMAXを契約するにも、契約先プロバイダによってキャンペーンが違うんです。その中でもBroad WIMAXが大きいんですが、下の表をみてください。

プロバイダ別:3年間総合料金とキャッシュバック

実質料金/3年 キャッシュバック 実質月額
Broad
WIMAX
125,215円 0円 3,478円
So-net 129,699円 0円 3,602円
GMO 131,874円 32,050円 3,663円
カシモ 132,690円 0円 3,685円
UQ
WIMAX
149,427円 10,000円 4,150円
 

GMOはキャッシュバックがあって、一見お得!?と思うかもですが、総合料金でいえば、Broad WIMAXには適いません。

なぜ安いのかはいろいろあり、③にもつながりますがBroad WIMAXは大企業なのが大きいです。その分お金も実績もありますから、大きいキャンペーンを展開できます。

なぜ安いかというと、WEB限定申しこみだからです。Broad WIMAXは店舗販売も行っていますが、基本はネットだけで運営しています。

つまり、店舗費も節約、人件費がほぼかからないんですね。なので特典にまわってくるお金が多くなり、私たちユーザーの負担額が安くなるんです。

WEB限定申し込みだから、支払うお金が少なくなるってことですね。

  •  Broad WIMAXは3年間の総合料金が最も安い
  •  総合料金を安くできるのはWEB限定申し込みだから。
  •  WEB限定にしてるのは人件費節約のため。つまり、総合料金が安いのは人件費をかけていないから。

 

② 8日以内のクーリングオフ制度で返品可能

初期契約解除制度 BroadWIMAX

WIMAXにはクーリングオフ制度があります。それは契約した書面をもらった日から8日以内なら契約解除できる制度です。※初期費用3,000円だけは必要

WIMAXを契約解除する理由のほとんどが「速度が遅い!」って人なんです。

そこで初期契約解除といわれるクーリングオフを使うわけなんです。これは法律で決められているんですね。

「やっぱり思っていたのと違ったな」と思ったら、端末到着8日以内に申請を行って、商品一式を返却できます。(端末が入っていた箱もです)

  •  事務手数料3,000円と返送料は自己負担
  •  商品が破損していた場合は20,000円がかかる

 

③ 特典をもらう条件がやさしい

Broad WIMAXでは、特典をもらう条件がやさしくてラクです。

Broad WIMAXの特典は大きく3つあります。

Broad WIMAXの特典
  1.  初期費用18,857円⇒0円にする制度
  2.  端末代金0円特典
  3.  他社WIFI違約金負担サービス

 

① 初期費用18,857円⇒0円にする制度

通常18,857円かかる初期費用が2つの条件で完全無料になります。

初期費用0円にする条件
  •  支払いは「クレジットカード」払いにする
  •  2つのオプションサービスに入る

支払いを「クレジットカード」払いにするのは簡単です。ほとんどの方が行っています。

気になるのは2つのオプションサービスですが、「安心サポートプラス」と「My Broadサポート」です。

「My Broadサポート」は、WIMAXについて不明なことがあるときに聞くことができるサービスです。

「安心サポートプラス」は、WIMAXが壊れたときに直してもらえるサービス。保険ですね。

2つのオプションサービスは、端末到着後にすぐ解約してしまいましょう。それでOKです。

 

② 端末代金0円特典

初期費用0円!Web割キャンペーン

Broad WIMAXでは端末代金が、最新機種でも完全に0円です。

条件は全くありません。20,000~40,000円相当するWIMAXがタダになるのでかなりお得です。

 

③ 他社WIFI違約金負担サービス

他社違約金負担

他社WIFIサービスから乗り換える際の違約金19,000円分を負担してくれます。

WIMAX会社でこのサービスがあるのは「Broad WIMAX」だけです。

ポケットWIFIは工事不要ですぐ使えて、どこでも使えるのがメリットです。しかし辞めるときはやはり解約金がかかります。

男性の口コミ
男性の口コミ
WIMAXに乗り換えようかな

今契約中のポケットWIFIを解約して、WIMAXにしたい人にはお得な特典です。

 

 

【まとめ】皆がフレッツ光からWIMAXにするのは安くて、工事不要で、速度制限なしで使えるため

【まとめ】皆がフレッツ光からWIMAXにするのは安くて、工事不要で、速度制限なしで使えるため

皆がフレッツ光からWIMAXに乗り換えるのは、安くて工事不要で、制限なしで使えるからです。

皆がフレッツ光からWIMAXに乗り換える理由

  1.  WIMAXの方が毎月料金が安い
  2.  WIMAXの方が進化し、速度に満足できるようになった
  3.  WIMAXがあれば、外出先でもネットができる
  4.  WIMAXもデータ無制限でネットができる
  5.  WIMAXは8日以内にクーリングオフが可能

安い方が良い!というのは簡単に言いすぎですが、ネットは普通に使えれば十分です。

大容量通信を行う方は光回線の方が良いですが、それ以外の方は、もう正直全員WIMAXが良いです。

契約してすぐに届くし、特典がある期間も限りもあります。

8日以内ならクーリングオフがきくので、悩む方はすぐに申し込むことをおすすめします。

 

WIFI おすすめ正規代理店ランキングベスト3

WIFI おすすめ正規代理店ランキングベスト3
ムーさん
ムーさん
WIFIはWEB正規代理店で申し込みが最もおトクな方法なんだ。これに尽きる!
めいちゃん
めいちゃん
なんでですか?
ムーさん
ムーさん
WEB正規代理店は人件費がかからず、浮いたお金を私たちお客側に還元できるんだ。だからその分キャンペーン額も大きくなるんだ。

 

1位 / 月額初月が税込1,397円!工事不要ですぐ使える! BroadWIMAX

WIMAX 4年連続 No.1

ポケットWIFIを契約するなら「BroadWIMAX」で決まりです。

なぜなら日本全国で高速回線が利用でき、しかも通信制限もなしにインターネットが使い放題だからです。

実際、私自身が旅行するときや、外でHP制作をするときには必ず持って行っています。もう離れられませんよ。

工事もなしでそのまま使えますし。

BroadWIMAXの月額料金

WIMAX 料金プラン

ほぼみんなが「ギガ放題コスパDXプラン」を選びます。やっぱり安い方がうれしいですもんね。

あと実際WIMAXって速いんですよね。WIMAXにしかない高速回線を利用しているので。

デメリットは山や障害に弱いことでしょうか。

つながらないかも?という場所に行く可能性がある方は、8日以内ならクーリングオフが利用できるので試してみましょう。

気になったらすぐ問い合わせだけでもしてみる方が良いです。遅くなって、後で後悔する方がいやです。

  • WIMAXは高速回線を利用したポケットWIFI
  • 無制限でネットが使い放題!
  • もしダメでも8日以内なら、返送料だけで契約解除ができる
WIMAX 1位申し込み先

「Broad WIMAX」

☞【2023年9月】最もおすすめするWIMAXの公式サイトはこちら

  •  WIMAX契約者数3,700万人突破!
  • 毎月の金額が、今だと最大3,883円(税込)で使用可能
  •  工事がなく、機種が1~3日で届きすぐ利用できる

 

2位 / 100GBまで使い放題! どこよりもWIFI 


「無制限じゃなくて良いから安いのが良い!」という方は「どこよりもWIFI」がお勧めです。

とにかく安いですね。ポケットWIFIで月額3,180円はお得に利用できます。

コロナのため、自宅でネットを見る方も増えてきています。少しだけで良いからWIFIが使いたい!って方には良いです。

☞どこよりもWIFIのサイトはこちら

 

3位 / 大手で安心して契約できる GMOとくとくBB

3位はGMOでWIMAXを申し込むことです。利用する機械は2位のBroadWIMAXと同じです。要は特典が違うんですね。

ただこのキャッシュバック金額かなり高いんですが、「約1年後のメールに返信しないともらえない」というカラクリが。

メールに返信するのを忘れて、キャッシュバックもらえなかった!という不満が数多くあるんです。当たり前ですよね。

「もらう自信ある!」という方はGMOで申し込んだ方が良いです。

☞GMOとくとくBBのサイトはこちら